愛媛・南予地方は美景スポットの宝庫

愛媛県の南部に位置する「南予地方」は、瀬戸内海や宇和海に面した海景色、自然豊かな山景色、歴史ある古い町並みや城下町など、趣の異なる美景の宝庫。先日旅したばかりの愛媛・南予の美景スポットをご紹介します。

<INDEX>

  1. JR下灘駅
  2. 大洲の町並み
  3. 臥龍山荘
  4. ギャラリー喫茶 こけむしろ
  5. 宇和島城
  6. 佐田岬 御籠島
  7. せと風の丘パーク

 

日本海が目の前の絶景駅は夕日の名所「JR下灘駅」

まず初めにご紹介するのが、ここ最近、知名度がグングン上昇中の絶景駅「JR下灘駅」です。JR予讃線の無人駅なのですが、ホームの向こうに遮るものなく伊予灘が広がり、壮観! この駅は、映画・CMのロケ地やJR「青春18きっぷ」のポスターの撮影場所にも選ばれました。
ホーム

ホームの屋根がシルエットに

こちらの駅は、1日4便運行のJR観光列車「伊予灘ものがたり」の停車駅でもあります。停車時間が8~10分間あるので、車両と一緒に記念撮影を楽しむことも可能なのが嬉しいですね。
伊予灘ものがたり

赤い車体と真っ青な海と空のコントラストがきれいでした

ここは夕日の名所としても知られているので、電車が過ぎ去った後も、多くの観光客がサンセットを待ち続けていました。
ホーム

列車を待つ人たち

また毎年9月の第1土曜には、プラットホームがステージと化し、夕日をバックに「夕焼けプラットホームコンサート」が開催されます。
下灘駅の駅名板

下灘駅の駅名板

詳しくは「愛媛の絶景・下灘駅へ CM・ドラマにも登場した無人駅」にて紹介しています。

JR下灘駅
・住所:愛媛県伊予市双海串
・TEL:なし
・駐車場:なし
・交通:JR予讃線下灘駅構内/松山自動車道伊予ICから車で約30分

このあとご紹介する美景スポットは、JR下灘駅から車で1~2時間で行ける場所となりますので、足を延ばしてみてはいかがでしょうか?