ビジネスでの成功、金運、恋愛運アップを考えているのなら

有名人やセレブリティの日常をメディアで知るにつれて、これらの人たちは皆、一定の行動をしていることを気付いている方も多いのではないでしょうか? それは、いわゆるゲン担ぎをしているということです。

ゲン担ぎの方法

神社へ行く、山へ登る等、自分なりのゲンを担いで、成功を手に入れましょう


ゲン担ぎとは、良い結果が出たときの行動を繰り返す、縁起を気にすることを言います。その方法は人によって様々なのですが、今回は、一体どのような方法でゲンを担いでいるのか、どのようなことに役立てているのかをお話ししたいと思います。

神聖なスポットへ出かける

最も多いのが神社や山に登る等、神聖な場所、いわゆるパワースポットへ出かけるという方法です。訪れるタイミングは人によって違いますが、時間があるとき、運気の良い日、大安の日等。また、転職するときや新たなプロジェクトの始まりや終了のタイミングで、これらの場所を訪れるという人も多いようです。

「それって気休めでしょ?」と思うかもしれませんが、明確な思いを持って行動をするということは成功に近づくための一歩でもあるのです。

ビジネスでの成功、金運、恋愛運アップを考えているのなら、是非、神聖なスポットへ出かけてみて下さいね。

神聖なスポットがどこなのか分からない、特に無いという人もいるのですが、ビジネスで成功している人の中には、節目ごとに友人のお墓を訪れるという人もいます。その人にとってのゲン担ぎなのですから、必ずしも誰もが知っているパワースポットでなくてもOKです。

プロ野球選手やJリーガー等アスリートの場合には、試合に勝った時の服装、下着をそのまま着続けてゲンを担いでいるという人も少なくありません。要は、良い流れを継続させるために、勝利したときの「氣」を纏いゲンを担ぐのが、アスリートなのです。

その他、アーティストの中には大事なコンサートの前には、毎回、同じ食事をするという人もいました。

日常生活の中から、ゲンを担ぐ方法はいくらでも見つけ出すことができそうですね。

これからの行動を明確にする

いずれの方法も、自分にとって良い「氣」を導く、もしくは継続させるためのものです。ゲン担ぎをするときに最も大切なことは、具体的な目標を明確にしておくことです。○年後に家を買いたい、○○までに資格試験に合格したい、次回のプレゼンで成功したい等。それらを考えてどのように行動するのかを計画してから、ゲンを担ぐのがゲン担ぎの王道になります。

初めて挑戦することもあるかと思いますが、その時には過去の自分の出来事で嬉しかったことや成功経験を振り返って、自分なりのゲン担ぎの方法を考えてみて下さい。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。