UV対策はこれ1本で完了!うるおいが続く日やけ止め

暖かい日差しが嬉しい春は、UV対策を油断しがち。けれども紫外線が急増する4月~5月は、肌に大きなダメージを与える要注意の時期なんです。そこで日やけ止めの出番ですが、気になるのは肌への負担や肌あれですよね。

肌への負担が少ない日やけ止めを探している人にオススメしたいのが、今年の2月に資生堂のサンケアブランド「サンメディック」から新発売された「薬用サンプロテクト EX」。SPF50+で紫外線を強力ブロックしてくれる上に、うるおい成分まで配合されているんです。


サンメディックUV画像

化粧水、乳液、美容液をつけたようなうるおいが続く薬用日やけ止め



肌なじみの良いミルクジェルタイプで、つけた後はお肌もっちり。まるで化粧水、乳液、美容液をつけたようなうるおいが持続します。だから、朝はこれ1本でお手入れ完了。化粧下地としても使えるので、忙しい朝はかなりの時短になりそうです。

「トラネキサム酸」配合で、シミやそばかすを防ぐ

トラネキサム酸とは、美白効果と肌あれを防止してくれる有効成分のこと。メラニンの生成を抑えて、シミ・そばかす・肌あれを防いでくれます。さらに乾燥小じわを目立たなくするという嬉しい効果も。さらに防腐剤(パラベン)無添加・無香料・無着色という「無添加処方」なので、毎日塗っても肌への負担が少ないのもポイントです。

この1本があれば、忙しい朝でもすぐにスキンケアとUV対策ができちゃいます。しかも洗い落とす時は、いつもの洗顔料でOK。それで税抜き2100円というから、何個もストックしておきたくなりますね。

■DATA
サンメディックUV  薬用サンプロテクト EX 50ml  2100円(税抜)

■お問合せ先
サンメディック
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。