純度99%のカーボングラファイト(炭)の無水調理鍋

4月からの新生活を美味しく、オシャレにしてくれそうなキッチンアイテムをご紹介します。

穴織カーボン株式会社の“アナオリ カーボン ポット”シリーズは、世界初となるオールカーボン素材による無水調理鍋。純度99%のカーボングラファイト(炭)は優れた熱伝導性と高い遠赤外線効果を有し、炊飯、煮炊き物、焼き物、蒸し物、炒め物、オーブンといった普段の調理シーンで真価を発揮。いつもの料理が、より本格的な味わいに仕上がりそうです。

また、0.01mm単位の加工精度で削りだしたフタと本体が高い密閉性を実現。食材から出た蒸気を鍋の中で対流させるので、近年人気の無水調理も楽しめます。
undefined

 


世界的にも評価されたデザインにも注目

「世界で最も美味しい炊飯をめざした、素材の味を引き出せる調理鍋」として開発されたアナオリ カーボン ポットですが、機能面だけでなくデザイン面も注目のポイント。

楕円でもっとも美しいといわれる“スーパー楕円”の滑らかな曲線デザインが特徴的な“OVAL(オーバル)”は、オレンジやグリーンといった華やかなカラーバリエーションも相まってレトロモダンな装い。世界3大デザイン賞のひとつであるドイツの「iF デザイン賞」を2017年に受賞するなど、国外でも高い評価を得ています。
アナオリカーボン ポット オーバル

アナオリカーボン ポット オーバル


もうひとつの“VOL.(ボリューム)”は国宝仏閣の永保寺からヒントを得て、連続的な三角形を組み入れたデザイン。シンプルで使いやすさを考え抜いたデザインが高く評価され、“2016年グッドデザイン賞”を受賞しました。
アナオリカーボン ポット ボリューム

アナオリカーボン ポット ボリューム


カラーバリエーションは両モデルともフレンチ・ブルー、ブリティッシュ・グリーン、スカンジナビアン・クリーム、スパニッシュ・オレンジ、イタリアン・レッドの5色展開。加えて、2017年2月からは全面をカーボンの漆黒で統一した“JAPAN BLACK”も仲間入りしています。

価格はオーバルが70,000円[税別]、ボリュームが40,000円[税別]。メーカー公式通販サイトほか、全国の取り扱いショップにて販売されています。


【関連サイト】
「アナオリ カーボン」公式サイト
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。