ジュワっと色づくトレンド感!優秀プチプラチークを一挙紹介

こんなに優秀なのに600円~1600円とプチプラ!

こんなに優秀なのに600円~1600円とプチプラ!


ビフォア。血色が悪く見えてしまいがちなすっぴん頬。

ビフォア。血色が悪く見えてしまいがちなすっぴん頬。

血色アップさせて美人顔を作るのに欠かせないチークも、プチプラコスメから優秀アイテムが登場!

なんとなく選んでいるならもったいない! 万能なピーチ系やコーラル系も魅力ですが、せっかくだからプチプラチークでトレンドの頬にトライしてみてませんか?

今回は、定番系のパウダーチーク2点・トレンドの色っぽ肌を作るジェルチーク2点をご紹介します! 特にジェルは1000円以下とプチプラなので要チェックです。

≫≫最新版プチプラチーク記事はコチラ!

プロ溺愛!誰にでも似合う定番ピーチカラ―

年齢や肌色を問わず透明感がアップする優秀アイテム

年齢や肌色を問わず透明感がアップする優秀アイテム

1:レブロン パーフェクトリー ナチュラルブラッシュ #302ジャスト ピーチィ

レブロンのチーク中でもロングセラーで人気なのも納得という仕上がり感です。とにかくくすんだ肌もひと塗りでパッと明るく透明感を出してくれるから、お疲れの朝の肌におすすめ!ミニブラシ付きだから、ポーチに入れてお直しとしても使える優秀プチプラコスメです。

スリムでスタイリッシュなデザインも◎

スリムでスタイリッシュなデザインも◎

レブロン パーフェクトリー ナチュラルブラッシュ #302ジャスト ピーチィ
1600円(税抜)/レブロン


ハートのパッケージが可愛すぎ!一目ぼれプチプラチーク

3色のピンクが組み合わされた3色ブレンド

3色のピンクが組み合わされた3色ブレンド

2:ブラッシングハート バースティング ウィズ ラブ

オトナ女子心をくすぐるプチプラチークをご紹介。ハートのパッケージを開けると、また可愛い3色のピンクがお目見え。混ぜて肌にふわっとのせると、恋をしているようなぽっと上気した頬に。肌なじみがいいので、ピンクが苦手な方もぜひ使ってみてくださいね。

一番上はハイライトとしても使えてお得

一番上はハイライトとしても使えてお得

ブラッシングハート バースティング ウィズ ラブ
1400円(税抜)/メイクアップ レボリューション ロンドン


トレンドのジェルチークが……プチプラでなんと600円!

じゅわっととした色っぽ頬ならやっぱりジェル

じゅわっとした色っぽ頬ならやっぱりジェル

3:キャンメイク リップ&チーク ジェル 05チェリーフロマージュ

今流行のジェルタイプのプチプラチーク、ちょっと形状が特殊なので手が出しにくい……という方も多いはず。でもこれなら、気軽に試せるプチプラ価格でしかも優秀!

指で少しずつぼかしながら頬に伸ばせば、血色が透けているかのような、ほわわんとしたメイクに仕上がります。

リップにも使えば統一感のあるメイクに

リップにも使えば統一感のあるメイクに

キャンメイク リップ&チーク ジェル 05チェリーフロマージュ
600円(税抜)/井田ラボラトリーズ


即旬顔!スポンジ付きのプチプラジェルチーク

スポンジで塗れるから手を汚さず均一にオン

スポンジで塗れるから手を汚さず均一にオン

4:スウィーツ スウィーツ クッションティントチーク 01カシスティー

こちらも人気の血色チークを作れるジェルタイプのプチプラコスメ。頬にのせるとヒヤっとして、新感覚の付け心地なので新しい物好きの方はぜひ。

ジェルですがパウダーみたいに長持ちするのも◎。何度も塗らず薄く仕上げるのが、自然に上気したような頬に仕上げるポイントです。

ジェル初心者さんも塗りやすい

ジェル初心者さんも塗りやすい

スウィーツ スウィーツ クッションティントチーク 01カシスティー
1000円(税抜)/シャンティ


4種のプチプラチークを塗り比べ!

パウダーからジェルまで発色の違いをチェック

パウダーからジェルまで発色の違いをチェック

こんなに優秀なのに600円~1600円とプチプラ!

こんなに優秀なのに600円~1600円とプチプラ!

左から、1:レブロン パーフェクトリー ナチュラルブラッシュ #302ジャスト ピーチィ、2:ブラッシングハート バースティング ウィズ ラブ、3:キャンメイク リップ&チーク ジェル 05チェリーフロマージュ、4:スウィーツ スウィーツ クッションティントチーク 01カシスティー。


人気プチプラコスメお試し比較!プロ厳選の優秀品は?

  1. プチプラ眉・アイブロウ編
  2. プチプラアイシャドウ編
  3. プチプラマスカラ編
  4. プチプラアイライナー編
  5. プチプラリップ編
  6. プチプラチーク編
  7. プチプラファンデーション編
  8. プチプラBBクリーム・CCクリーム編
  9. 人気プチプラコスメ使用のフルメイク編
<< プチプラコスメ特集トップページへ戻る



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。