ウェブ界のアカデミー賞にも選ばれた「G・U・M PLAY」

冷静に考えると、歯磨きはマンネリしている

冷静に考えると、歯磨きはマンネリしている

歯磨き――それは、日々の暮らしのなかで決して欠かすことのできない行為です。我々は歯が生えたその日から今日までずっと歯磨きを続けてきましたし、今後も、歯が生えている限りは歯磨きをくり返すのでしょう。

しかし、ふと冷静に考えてみると、ここまで「マンネリ」な行為もそうそうありません。あまりにも当たり前の存在過ぎて、マンネリさに気がつく余地もないほどにマンネリしています。

歯を磨くツールは幅広い進化を遂げているのに、歯磨きという行為自体は昔のまま。そんな状況を憂いて……か、どうかは知りませんが、サンスターから2016年4月に発され、「ウェブ界のアカデミー賞」とも言われるThe Webby Awardsにて、日本から唯一「コネクテッド・プロダクト・ウェラブル」部門のトップ5作品に選ばれた「G・U・M PLAY」は、そんな激しくマンネリした歯磨きを“進化”させる面白いアイテムに仕上がっています。
歯磨きを進化させるときが来た!

歯磨きを進化させるときが来た!


手のひらに収まるコンパクトなサイズの「G・U・M PLAY」アタッチメント。これをふだん使っている歯ブラシに装着して、スマートフォンに専用アプリ「G・U・M PLAY APPS」(全3種)をインストールします。

おめでとうございます、これであなたの“歯磨き進化”は完了しました。



専用アプリで歯磨きを楽しもう

歯ブラシにアタッチメントを装着

歯ブラシにアタッチメントを装着

アタッチメントには加速度センサーとBluetoothセンサーが搭載されており、これを専用アプリと連携させることで、歯磨きがただの「歯を磨く行為」から、ときに口の中の菌を退治するゲームに、ときに楽器に、ときにニュース原稿を読むツールに進化するのです。

MOUTH MONSTER

MOUTH MONSTER

「MOUTH MONSTER」というアプリでは、実際の菌をモデルにしたMOUTH MONSTERたちとハブラシでバトル。 ゲームで遊ぶように、歯をみがくことができるので、歯磨きを嫌がるお子様も楽しんでくれるでしょう。

 
MOUTH BAND

MOUTH BAND

楽器を演奏するように歯みがきできるアプリ「MOUTH BAND」は、みがき方に合わせた3分間の音楽がスマートフォンから流れ出します。お気に入りの曲でみがくことができるのもうれしいポイント。

 
MOUTH NEWS

MOUTH NEWS

歯みがき中の3分間に、さまざまなニュースを読み上げる「MOUTH NEWS」。内容は利用者の好みでカスタマイズができ、気になったニュースは保存することもできます。

 

上記のエンターテイメント要素に加えて、各アプリでは「MOUTH CHECK」および「MOUTH LOG」として、歯磨きのデータを共通のログで記録。

MOUTH CHECKでは歯科衛生士のブラッシングの動きに、どれだけ近いかを採点してくれて、家族でのデータ共有も可能です。MOUTH LOGでは、歯みがき中の動きや経過時間などのデータを記録。表示期間は日・週・月・年ごとに切り替えることができ、歯みがきした時間を棒グラフで、みがき具合を点数と色で確認できます。

つまり、「G・U・M PLAY」は歯磨きという行為を進化させるだけでなく、質も向上してくれるというわけです。
歯磨きの質もアップします

歯磨きの質もアップします

なお、同商品は二子玉川の蔦屋家電、代官山・梅田の蔦屋書店で店頭販売されているほか、サンスターのオンラインショップでも販売中。ガム・デンタルブラシ#211が付属する“大人用”と、ガム・デンタルブラシこども#76が付属した“こども用”の2セットが用意されており、価格はどちらも税別5000円となっています。

また、アタッチメント専用カラーキャップも販売中。ピュア・ホワイト、ミント・グリーン、アストロ・グレイ、ブルーム・ピンク、スカイ・ブルーの全5色展開で、価格は税別で各500円。
専用カラーキャップも販売

専用カラーキャップも販売



【関連サイト】
「G・U・M PLAY」公式サイト
サンスターオンラインショップ

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。