今すぐ欲しい! 2016-17年秋冬のトレンドバッグ

バケツ型、ラウンド、ファー、ベルベットなど、形や素材にトレンドあり(写真:andersphoto / Shutterstock.com)

バケツ型、ラウンド、ファー、ベルベットなど、形や素材にトレンドあり(写真:andersphoto / Shutterstock.com)

まだバッグを新調していない人、早速2個目のバッグを探している人は必見! この秋冬に注目の最新トレンドバッグを紹介します。

今季大人気となっているバケツ型バッグやサークルバッグ、取り入れた途端、コーデが秋冬モードになるファ―バッグ、また、今季要チェックのベルベットバッグなど、どれも見逃せません。


バケツ型バッグ

数シーズン前に、バケツ型や巾着型のバッグが登場して注目を集めましたが、今季もその人気は継続しており、ただいま空前の大ヒット中! スタイリングに取り入れるだけで、一気に鮮度が増すバケツ型バッグは、ぜひ手に入れたい。コロンとしたフォルムが上品で、洗練された都会的なムードを漂わせながら、こなれ感も持ちあわせている最旬バッグです。

■1万円以下で買える、端正な顔立ちの最旬バケツ型バッグ
バケツ型バッグ

バケツ型バッグ 9,612円(税込)/CHARLES & KEITH(チャールズ&キース)

今シーズンも引き続き人気となっている、70sのムード漂うタッセル付きのバケツ型バッグ。ブラックカラーの端正な顔立ちのバケツ型バッグは、レディな装いにはもちろん、カジュアルなデニムスタイルにもマッチします。今季旬のバッグが1万円以下で買えるので、これはぜひワードローブに迎え入れたい。


■クロコの型押しが上品! 斜め掛けができて大容量でママにもぴったり
バケツ型バッグ

バケツ型バッグ 20,304円(税込)/YAHKI(Amazon Fashion)

上質でしっかりとした床革に、クロコの型押しを施したデザインが大人っぽいバケツ型バッグ。厚みのあるものも収納できるオーバル型なので、収納力も抜群。また、内側には3つのポケットが付いているので、細々したものもすぐに見つけられます。ショルダーストラップ付きなので、肩に掛けたり、クロスボディにもできるので、ママにもおすすめ。いつものショルダーバッグをバケツ型バッグに変えた途端、最旬トレンドスタイルが完成します。

■今季トレンドの70sテイスト×ミリタリーのバケツ型バッグ
バケツ型バッグ

バケツ型バッグ 21,418円(税込)/Hashibami(Amazon Fashion)

今季も引き続きトレンドに君臨している、ボヘミアンテイストを感じさせるフリンジをデザインに取り入れたバケツ型バッグ。 カラーは、注目のミリタリーテイストのカーキをセレクトすれば、一気に最旬スタイルに。短いハンドルと長めのショルダーベルトはそれぞれで取り外しが可能になっています。



サークルバッグ

バケツ型バッグ人気が再燃して以来、コロンとした丸みのあるバッグが、各ブランドから多数登場しています。すでにバケツ型バッグをお持ちの方におすすめしたいのが、サークル型のバッグ。今季はとにかく丸みを帯びたバッグが旬顔となっているので、ぜひ手に入れたい。


■最旬スタイルを叶えてくれる、機能面もバッチリなサークルバッグ
サークルバッグ

サークルバッグ 9,612円(税込)/CHARLES & KEITH(チャールズ&キース)

今季取り入れただけで、一気に旬なスタイルを完成させてくれる、ラウンドボディが特徴のサークルバッグ。しっかりとしたレザー調の素材が型崩れを防ぎ、印象的なシルエットを保ちます。2つに分けたマチ付きの収納と、間口が大きく開くラウンドファスナーで使い勝手抜群。


■落ち着いた柔らかい印象のサークルバッグ
サークルバッグ

サークルバッグ 15,357円(税込)/YAHKI(Amazon Fashion)

しぼの型押しとつや消しが施された、落ち着いた柔らかい印象を与えてくれるサークルバッグ。装飾が極力抑えられているため、非常に使いやすいデザインです。ハリのある床革を使用しており、耐久性・発色の良さ・撥水性に優れています。今季選ぶなら、注目カラーのブラウンがおすすめ。


■大きめタッセルがポイント! 本格レザーの上質サークルバッグ
サークルバッグ

サークルバッグ 51,840円(税込)/REBECCA MINKOFF(Amazon Fashion)

ちょっと高価なバッグをお探しの方におすすめなのが、世界中のファッショニスタから愛されるNYブランド「REBECCAMINKOFF(レベッカミンコフ)」から登場したサークルバッグ。編みこまれたレザーストラップや、大きめのタッセルがポイントとなっている、70年代の雰囲気を漂わせるキュートなデザイン。レベッカミンコフのこの秋の新作の中でも、人気を博しているアイテムです。



ファ―バッグ

コーデに投入した途端、一気に秋冬モードに仕立ててくれるファ―バッグ。今季はフェイクからリアルまで、様々にファ―を用いたバッグが多数登場しています。もこもこでふわふわとしたデザインは、キュートなイメージを運んできてくれます。ハンドバッグからクラッチバッグ、ショルダーバッグまで、とにかくファ―で装飾されたアイテムが数多く揃っているので、お気に入りを見つけてみて。


■大人女性も使える、毛足の短いファ―バッグ
ファ―バッグ

ファ―バッグ 11,772円(税込)/CHARLES & KEITH(チャールズ&キース)

キュートな印象の強いファ―バッグですが、毛足の短いタイプをセレクトすれば、大人女性にもぴったり。秋らしいバーガンディカラーは、今の時期ぜひ手に入れたいアイテム。マチもしっかりとあるので、物も入れやすく、使いやすいデザインです。


■秋冬の装いを明るく彩ってくれる白のファ―バッグ
ファ―バッグ

ファ―バッグ 6,318円(税込)/cache cache(Amazon Fashion)

ダークカラーで纏めがちな秋冬コーデのアクセントになってくれる、ホワイトカラーのフェイクファーに、今季トレンドの金具を使ったトレンド感満載のバッグ。小振りのサイズ感のショルダーバッグは、休日のお出掛けや、ちょっとしたショッピングにぴったり。


■アレンジ可能! 取り外しできるファ―ボール付きバッグ
ファ―バッグ

ファ―バッグ 9,612円(税込)/CHARLES & KEITH(チャールズ&キース)

バッグ全体でファ―を取り入れることに抵抗がある方は、アクセントでファ―が付いたこちらのバッグはいかが? 女性らしさを惹き立てる丸みを帯びた美しいフォルムと、大きなファーボールが特徴のショルダーバッグ。ラウンド型のバックルや、張りのあるレザー調の素材がエレガントな印象です。ファーボールとストラップは取り外し可能なので、コーディネートやシーンに合わせてアレンジを楽しんでみて。



ベルベットバッグ

今シーズン、洋服においてトレンド素材に挙がったベルベットは、バッグでも多くのブランドによって提案されています。洋服でベルベットを取り入れることに躊躇してしまう方は、バッグといった小物なら気負いなくトライできます。コーデをエレガントかつ高級感のある雰囲気に仕立ててくれるベルベットバッグは、大人女性にこそ持って欲しいアイテムです。


■落ち着いた印象のキャメルカラーのベルベットバッグ
ベルベットバッグ

ベルベットバッグ 12,960円(税込)/Hashibami(Amazon Fashion)

今季注目を集めているベルベットバッグ。なんとなく高級感が出過ぎるのでは? と思っている方におすすめなのが、キャメルカラーのもの。落ち着いた印象を醸し出してくれるので、大人女性におすすめです。ショルダーストラップは取り外し可能なので、斜め掛けしたり、ハンドバッグにして持ったりと、コーディネートに合わせて2WAYで使用できるのが嬉しい。


■パーティシーンにぴったり! ベロアのピラミッド型バッグ
ベルベットバッグ

ベルベットバッグ 5,292円(税込)/CHARLES & KEITH(チャールズ&キース)

モード派の方におすすめなのが、こちらのベロア生地のピラミッド型バッグ。ゴールドの持ち手とタッセルも、さらにエッジィさを加速させています。これから始まるパーティシーズンにおすすめ。プライスも5000円台とお値打ちなので、買いの1品です。


■コットンパールが上品な、ヴィンテージライクなベルベットバッグ
ベルベットバッグ

ベルベットバッグ 7,560円(税込)/TSURU by Mariko Oikawa(Amazon Fashion)

コットンパールを上品に配置した、ヴィンテージライクなベルベットバッグ。シルバーホワイトが、秋冬らしいエレガントなムードを運んできてくれます。 こちらもパーティシーンで大活躍すること間違いなし。


=====================
【取材協力】
CHARLES & KEITH(チャールズ&キース)
Amazon Fashion(アマゾンファッション)
(掲載順)
=====================

▼注目のファッショントレンド記事はこちら
争奪戦必至!ユニクロ×イネスの2016年秋冬の新作
ZARAで見つけた! この秋大注目のコージーリュクス
バーニーズに聞いた! 2016年秋冬トレンドアクセ解説
こなれ感がUPする、シャツの襟抜き&袖まくりテク

▼着こなしを格上げするテクニックはこちら
保存版!デニムがオシャレに見えるロールアップ方法
デニムをオシャレに見せる!ウエスト周りコーデ実例4
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。