デニムのロールアップのやり方、教えます!

【CONTENTS】
Page1:ストレートデニムに合う、二折りロールアップ
Page2:スキニーにぴったりな、一折りロールアップ
Page3:無造作な折り方で、こなれ感を演出
Page4:マスキュリンな極太折り

2014年秋冬のおしゃれに浸透した「ノームコア」という考え方。「究極の普通」という意味のノームコアは、肩の力が抜けた、エフォートレスな空気感が漂います。そんなノームコアの精神は、2015年春夏も重要なキーワード。その流れを受けて、普通の服であるデニムが、今季のビッグトレンドに君臨しました!

今回は、意外と知らないデニムのロールアップのやり方を伝授。せっかくトレンドのデニムを購入しても、ロールアップが上手くできていないと、スタイリングが台無しになってしまいます。スキニーやストレートなど、そのシルエットや丈の長さによって、ロールアップに変化を加えるのが、成功の秘訣。早速、見ていきましょう!

ストレートデニムに合う、二折りロールアップ

デニム

二折りロールアップ

スタイリッシュに大きく二折りしたロールアップは、ストレートデニムに最適。くるぶしが少し見えるくらいが、ちょうどいいバランスです。
デニム

二折りロールアップ

1.まず、くるぶし辺りで、大きく一折りします。きれいに折り返すのが、重要なポイントです。
デニム

二折りロールアップ

2.先程一折りしたロールアップの真ん中あたりで、また一折りします。親指で内側を押さえながらロールアップすると、上手くいきます。


次のページ
では、スキニーデニムに合うロールアップの仕方をご紹介します。