ザラマムジーンズ

今っぽくて体型にも合うマムジーンズがZARAならプチプラで見つかる
 

アラフォーになると、20代、30代のときに履いていたデニムが合わなくなることも。それに加え、デニムにもトレンドがあるので、少しずつアップデートしていくのが、いつまでも今っぽいオシャレを楽しむコツです。

そんなときおすすめなのはZARAの「マムフィットデニムパンツ」。その名の通り(マムジーンズとも)、ママさん向け雑誌に特集されるほどで、シルエットも価格もクオリティも絶妙な、アラフォー女性にぴったりなアイテムなんです。

   

スリムジーンズを履かない女性にもピッタリ!

 
ザラマムジーンズ

気になる太ももやヒップ周りはゆるめ、膝下はテーパードなシルエット
 

デニムは私たちのワードローブに欠かせないアイテムです。一番美脚効果が高いと言われているのはスリムデニムですよね。しかし、細身のデニムは締め付け感があり、履き心地がタイト。ストレッチが効いていても、一日中履いていると少々疲れてしまいますよね。

また、小さいお子様をお持ちの方は、かがんだり立ったりすることが多いので、締め付けの強いデニムは動きにくいという声も聞きます。下半身のラインも出やすいので、もうスリムはあまり履かない……という方もいると思います。

その点、ワイドデニムは確かにゆとりがあり、動きやすいですが、デニムが重たい素材なので、重心が下がることで下半身がボリューミーに見えたり、素材や色によっては袴っぽく見えて迫力が出てしまうというデメリットが。

また、今は着こなしとしても、シューズにかかって裾がたるむのはあまり素敵に見えないので、合わせる靴も選びますよね。ちょうど良いデニムって難しい……と感じていたところで出会ったのがZARAのマムジーンズ。
 
一日履いていてもあまり疲れを感じない、履き心地の良いデニム

一日履いていてもあまり疲れを感じない、履き心地の良い形
 

出会ってからヘビロテ!アラフォー向きなシルエット


「マムデニム」「マムジーンズ」と呼ばれるものは「ママが昔履いていたような、ダサ可愛いデニム」のことを指しています。具体的には、少しハイウエストで、ヒップや太ももの辺りには余裕を持たせつつ、足先に向かって細くなっていくテーパードな形が特徴。これが、実はアラフォー女性にぴったりのシルエットなんです。

まさに、ZARAのマムジーンズは、ストレッチが入っていない&厚めの生地にも関わらず、ゆとりのあるデザインなので1日履いていてもあまり疲れを感じることがありません。

また、膝から下が細くなっているシルエットは、履き心地は楽チンなのに見た目もラフすぎません。カジュアルなオシャレさはありつつ、でも楽チンさはキープしたい、と考えるので、ついついマムジーンズに手が伸びてしまい、ヘビロテしています。

 

デニム好きも納得のクオリティ&5000円以下でもオシャレ度高め

 
毎シーズン、カラバリも豊富なZARAのマムジーンズ

毎シーズン、カラバリも豊富なZARAのマムジーンズ


ZARAのマムジーンズが特におすすめなのは、デニムとしてのクオリティが高いことと、カラバリが豊富なこと。ママさん向け雑誌でも特集が組まれるほど人気で、最近は毎シーズン発売されています。

私はライトブルーとウォッシュ加工のようなブルーを履きまわしていますが、ほかにもインディゴ系の濃いブルーやブラックなど、カラーが豊富なのでお好みに合わせて選んでみて下さい。

メリットの多いマムジーンズですが、唯一気を付けたいのは「合わせるアイテムはダサ可愛い系を避ける」こと。マムジーンズが少しほっこり感のあるシルエットなので、そこに「昔お父さんが履いていたような」ダッドスニーカーや、オーバーサイズのほっこりしたアウターなどを合わせるとトゥーマッチに。ほかのアイテムはシャープにスッキリとまとめるのがコツです。

シルエットが特徴的なので、シンプルな黒のニットなどを合わせるだけでもオシャレ感が漂うのが嬉しいポイント。サイズも豊富なので、ぜひトライしてみて下さいね!

    DATA
ZARA┃AUTHENTIC DENIM マムフィットデニムパンツ

サイズ:EU32~44(5~17号)
カラー:ブルー、ネイビーブルー、ディープブルー、ミディアムブルー、ライトブルー、ブラック

 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。