2020-21秋冬注目のトレンドバッグ

ZARA

知っておきたい! 2020-21秋冬のトレンドは?

近年続いていたストリートブームが影を潜め、2020-21秋冬はクラシカルなファッションがランウェイに数多く登場しました。そんなエレガントなムードは、バッグといった小物にも波及。上品な印象を持つエレガントファッションは、経験を重ねてきた大人女性にマッチします。

今回は、大人気コスパブランド「ZARA(ザラ)」で、この秋冬注目を集めているトレンドバッグを3点ピックアップ! 早速、みていきましょう。
 

1. コンサバスタイルにもマッチするクラシックハンドバッグ

ZARA
ZARA

ジオメトリックプリント入りショルダーバッグ 5990円(税込)/ZARA

エレガントかつコンサバスタイルがトレンドに挙がっている今季、上品な大人っぽいハンドバッグに注目が集まっています。デザインは、角が丸くなっていて柔らかい印象を醸し出すものが多数登場。デイリーカジュアルからお出掛けコーデまで、どんなスタイルにもマッチして、コーデを格上げしてくれる頼もしい味方になってくれます。

こちらは、パイピングと幾何学プリントがレトロなハンドバッグ。ハンドルがやや短めですが、ショルダーバッグとしても活用できるアイテムです。フロントのゴールドメタルが高見えを叶えてくれます。
 

2. 通勤バッグとしても重宝するビッグバッグ

ZARA
ZARA

リアルレザーショルダーバッグ 1万4990円(税込)/ZARA(ザラ)

ランウェイで多数提案されていたのが、ビッグサイズのバッグ。アクセサリー感覚で持てるミニバッグのトレンドに対抗するかのように、あえて大きめバッグを持つのがトレンドに挙がっています。収納力があるので、通勤バッグとしてはもちろん、旅行などにも便利。

こちらは、高さ33cm×幅48cm×マチ1cm のリアルレザーのビッグバッグ。このリアルレザーは、レザーワーキンググループ(LWG)のゴールドまたはシルバーの認証を受けたタンナーで生産されており、その品質はお墨付き。上品なグリーンカラーが、コーデのアクセントに最適です。
 

3. ハンズフリーで楽ちんなショルダーバッグ

ZARA
ZARA

ギャザー入りクロスボディバッグ 3990円(税込)/ZARA(ザラ)

肩掛けやクロスボディで両手が空くので、小さいお子さんがいるママからも圧倒的な支持を受けているショルダーバッグ。きちんと感を演出できるレザータイプや、秋冬らしいボアやファー、コーデュロイ素材など、その種類も豊富。サイズも、ミニ財布が入る小さめから、長財布やポーチなども収納できる大きめまでさまざまです。

こちらは、ギャザーディテールがスタイリッシュなショルダーバッグ。編み込みデザインが施されたクロスボディストラップが、洗練された雰囲気を醸し出しています。カラーは、秋らしいガーネットと、柔らかい印象のブルーグレーの2色展開なので、お好みでセレクトして。

以上、ZARAでこの秋冬注目を集めているトレンドバッグを3点ご紹介しました。秋冬ファッションの参考にしていただけると嬉しいです。

【取材協力】
ZARA(ザラ)
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。