失敗しない!今時アカ抜け眉の作り方

眉のお手入れであか抜ける!

眉のお手入れであか抜ける!

眉の形には流行があり、ここ数年は太眉ブーム。モデルのローラさん、中村アンさん、海外セレブでは、リリー・コリンズさんのような、ナチュラルな太眉に憧れる女性は多いですよね。

でも自眉を生かして太眉にしている方は、ある程度お手入れをしないと、ボサボサで野暮ったい印象になってしまいます。
太眉にする場合、産毛をあえて少しだけ残しておく方がふわふわとした優しい印象の眉になるのですが、だからといってアイホールに産毛が多すぎるのはNG。毛抜きで抜いてしまう方が多いのですが、皮膚への負担にもなるので、眉専用のシェーバーを使うようにしましょう。


眉のお手入れ方法

1

まずは毛流れを整える


1 眉コームやスクリューブラシで眉毛をとかして、毛流れを整えてから、お手入れスタート。


2

バランスを図りながら


2 次に作りたい眉の形をイメージします。適当になんとなく描いてしまうと、左右もバラバラな、アンバランスな眉になってしまいます。
眉頭は1目頭の延長線上、2眉山は目尻の延長線上、3眉尻は眉頭の延長線上が美バランス。まず、自分の眉を鏡で見ながら確認してみましょう。


3

薄く描いてからカットすると失敗しない


3 2の美バランスに基づいて、眉ペンシルを使って完成形の眉の輪郭をうっすらととります。

4

カットする部分と剃る部分は道具を使い分けて


4 3で描いた輪郭からはみ出る長い毛は眉ばさみでカット。眉間、眉尻下、眉上のうぶ毛は眉用の電動シェーバーを使用して処理を。

お手入れが終わったら、最後に美バランスを参考に、眉尻はペンシル、それ以外はパウダーで描くとナチュラルなアカ抜け眉が完成です!


参考書籍

表紙

お家でサロン級の仕上がりを手に入れよう


「ミーハー美容」(主婦の友社)
著者:新見千晶

モデルや女優さんも実践している秘密のテクが満載!ミーハー心をくすぐる美人のおうち美容法がこの1冊に。フェイス・ベースメイク・ボディ・ヘアごとに毎日使えて今すぐ真似したくなるものばかりです!





※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。