映画/おすすめ映画

映画ガイドが選ぶ2016年9月公開の映画ランキング

9月の新作映画は、ハリウッド系、ヨーロッパ系、日本映画となかなかバランスよく良作が集まりました!ぜひ映画館のハシゴをしてくださいね!

斎藤 香

執筆者:斎藤 香

映画ガイド

アンジー&ブラッド久々の映画共演『白い帽子の女』


フランスの避暑地にやってきた作家(ブラッド・ピット)と妻(アンジェリーナ・ジョリー・ピット)の夫婦。二人の関係は崩壊寸前だったけれど、同じホテルの新婚夫婦に刺激を受け、少しずつ変わっていく姿を描いた愛のドラマ。

アンジーが監督&脚本を担当。フランス映画のようなラブストーリーを撮りたかったようで、セリフではなく表情や行動で夫婦仲が変化していく様を見せていきます。1970年代のアンジーのファッションがエレガントで素敵です。(公式サイト

(2016年9月27日公開)
監督&脚本:アンジェリーナ・ジョリー・ピット出演:ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー・ピット、メラニー・ロラン、メルヴィル・プポー


イタリアの名匠が奏でる愛の物語『ある天文学者の恋文』


天文学者(ジェレミー・アイアンズ)と教え子であり恋人でもある女性(オルガ・キュリレンコ)は情熱的に愛し合っていたけれど、彼は突然亡くなってしまう。しかし、なぜか彼女のもとに彼から手紙やメールが届く……というミステリアスなラブストーリー。

亡くなった彼のメッセージから、彼の死の真相やメッセージの意味を探そうとするうちに、その愛の深さに気付くヒロイン。『ニュー・シネマ・パラダイス』のジュゼッペ・トルナトーレ監督作で、自分が死んでもメールを残して愛をささやき続ける教授の愛はしつこいほど情熱的でビックリですよ。(公式サイト

(2016年9月22日公開)
監督&脚本:ジュゼッペ・トルナトーレ 出演:ジェレミー・アイアンズ、オルガ・キュリレンコ


フランスの団地物語にホッコリ感動『アスファルト』


フランス都市部から郊外の古い団地を舞台に、車椅子の中年男性と看護師、若い青年と女優、アメリカ人宇宙飛行士と移民のマダム、3組の男女のエピソードを描いた群像劇。

見知らぬ二人が少しずつ距離を縮めて、思い出深い時間を過ごす。しんみりしたり、ドキドキしたり、感動したり、そんな心温まる三編の物語が心に響きます。役者はみんな素晴らしいのですが、特にイザベル・ユペール(女優)にアドバイスする青年を演じたジュール・ベンシェトリ(監督の息子)は将来有望!(公式サイト

(2016年9月3日公開)
監督&脚本:サミュエル・ベンシェトリ 出演:イザベル・ユペール、マイケル・ピット、ヴァレリア・ブルーニ・テデスキほか


イケてる悪役たちが大集合!『スーサイド・スクワッド』


世界崩壊の危機に直面し、政府は服役中の凶悪犯だけで結成したスーサイド・スクワッドに任務を託します。失敗したら自爆装置であの世行きの彼らのやり方とは?

アンチヒーローのアクション映画としてSNS中心に話題になっています。中でも人気はジョーカー(ジャレッド・レト)とハーレイ・クイン(マーゴット・ロビー)。華やかでセクシーなハーレイ・クインは魅力的で、マーゴット・ロビーは本作でスター女優になりそう。しかし、もっとふざけた毒映画かと思ったら、真面目なのが意外です。(公式サイト

(2016年9月10日公開)
監督:デヴィッド・エアー 出演:ウィル・スミス、ジャレッド・レト、マーゴット・ロビー、ジョエル・キナマン、ヴィオラ・デイヴィスほか


耳の聞こえない映画監督の挑戦!『Start Line』


生まれつき耳が不自由な今村監督が、全国の人とコミュニケーションをとることをテーマに自転車で日本縦断をする姿を描いたドキュメンタリー。

今村監督が、なかなか人の輪に入れなかったり、道に迷って焦って交通事故にあいそうになったり、ずっと伴走者に怒られっぱなし! 健常者と聾唖者との間のコミュニケーションの垣根、乗り越えられない監督の苦しみも描かれますが、全編明るくユーモアがあるのは今村監督のキャラクターの魅力でしょう。(公式サイト

(2016年9月3日公開)
監督&出演:今村彩子


心やさしい巨人の寓話『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』


10才の少女ソフィー(リビー・バーンヒル)とビッグ・フレンドリー・ジャイアントBFG(マーク・ライランス)の交流と邪悪な巨人とのスリリングな攻防を描いたスピルバーグ監督が奏でる良質ファンタジー映画。

子供たちの夢を作っているというやさしいBFGとソフィーの美しき友情と、より大きな巨人がソフィーを食べに来るというスリルにくぎ付け。語り口の上手さ、美しさと邪悪さが混在する童話の世界を見事に映像化したスピルバーグ監督、さすがです!ちなみにBFG役は『ブリッジ・オブ・スパイ』でアカデミー賞助演男優賞受賞のマーク・ライランス。(公式サイト

(2016年9月17日公開)
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:マーク・ライランス、リビー・バーンヒル


イーストウッド&トム・ハンクスが組んだ感動の実話
『ハドソン川の奇跡』


制御不能となった飛行機をハドソン川に不時着させたパイロット(トム・ハンクス)。英雄として話題になったけれど、その裏では彼の判断は適切だったのかと問題視されていた……。クリント・イーストウッドとトム・ハンクスが組んだ人間ドラマ。

英雄だったパイロットが一転して叩かれるという物語は、かつてデンゼル・ワシントン主演『フライト』がありました。あれは本当にだらしない男でしたが、さて本作は? なぜ彼の行いが疑問視されるのか、上空で何があったのか……と興味は尽きず。実話ならではの迫力に期待大です。(公式サイト)

(2016年9月24日公開)
監督:クリント・イーストウッド 出演:トム・ハンクス、アーロン・エッカート、ローラ・リニーほか


TVと映画で大人気!闇金映画の新作『闇金ウシジマくんPart3』


TVドラマ、映画ともに多くのファンを持つ人気シリーズの映画版第三弾。今回、ウシジマくんに金を借りに来るのは、派遣の仕事に行き詰りを感じている青年(本郷奏多)。彼が、ネット長者のマネー術に影響を受けて、借金を重ねていく姿を描きます。

「1日で2億稼ぐ」みたいなコピーに踊らされた若者が落ちていく様は、社会の裏側のあるあるかも。詐欺の仕組みに「ナルホド」と学んだりして。ウシジマくんは無口で無表情だけど、あいかわらずその存在感は圧倒的!

ウシジマくんの少年時代も登場する第四弾『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』は10月22日公開。(公式サイト

(2016年9月22日公開)
監督:山口雅俊 出演:山田孝之、綾野剛、本郷奏多、白石麻衣、筧美和子、最上もが、マキタスポーツほか


映画とマジックの融合!『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』


巨悪に立ち向かうイリュージョニスト軍団のフォー・ホースメン。IT産業の個人情報売買を暴露するはずが、天才エンジニアのウォルター(ダニエル・ラドクリフ)に邪魔をされてしまう。彼はホースメンを利用しようとしていた……。マジックVS科学の騙し合いバトルの行方やいかに!

映画とマジックショーが合体したような作品ですから、まず楽しい! イリュージョンに協力しているのはデビッド・カッパーフィールド。ゆえに、その技は本格的で、映画を楽しみながらマジックショーも満喫できるお得感もあり。ショーアップされた魅せ方と、ドンデン返しの連続でワクワクが止まりません!(公式サイト


(2016年9月1日公開)
監督:ジョン・M・チュウ 出演:ジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、ウディ・ハレルソン、デイヴ・フランコ、ダニエル・ラドクリフほか


吉田修一のベストセラーの映画化『怒り』


吉田修一の同名原作の映画化。指名手配中の残忍な殺人事件の犯人の行方を追いながら、容疑者かもしれない男3人とかかわる人々、それぞれのエピソードを追いかけ、信じること、嘘をつくこと、絶望感などを描く。

同じ吉田修一原作の『悪人』を監督した李相日が今回も演出。ひとつの殺人と3人の男、この中に犯人がいるのか?という謎を感じさせながらも、軸にあるのは、人間の愚かさや弱さや滑稽さ。と、同時に愛も描いています。原作は長編ですが、脚色が見事で豪華キャストはいずれも熱演です。(公式サイト


(2016年9月17日公開)
監督:李相日 出演:渡辺謙、森山未來、松山ケンイチ、綾野剛、広瀬すず、宮崎あおい、妻夫木聡ほか
(C)2016映画「怒り」製作委員会

【編集部おすすめの購入サイト】
楽天市場で洋画・邦画の DVD を見るAmazon で洋画・邦画の DVD を見る
【編集部からのお知らせ】
・「20代男性俳優」について、アンケート(2024/5/31まで)を実施中です!(目安所要時間5分)

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※回答上限に達し次第、予定より早く回答を締め切る場合があります
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます