3. ビール・クルマ・サッカーの町ミュンヘン

ビール、クルマ、サッカーなんて並べると、お楽しみスポットの案内みたいですが、この3つこそ現代ミュンヘンの顔! まず、ビールについて言えば世界最大のビールの祭典オクトーバーフェストが開催されるのがミュンヘン。高級車BMWの本社があるのもミュンヘンですし、ヨーロッパ屈指のサッカークラブチーム、バイエルンミュンヘンの本拠地も……ミュンヘンです。
 

ホーフブロイハウス

ホ

ビアホールのことを「シュヴェンメ」と呼ぶのが地元風 ©Hofbraeuhaus/BBMC Tobias Ranzinger

ビアホールでありながら、観光名所としても人気のホーフブロイハウス。16世紀末に王室御用達のビール醸造所として作られ、ビアホールがオープンしたのは1897年のこと。地階は農村風のビアホール(1300席)、1階(日本の2階)はレストラン、2階(日本の3階)は宴会場に。900席ある宴会場では、19時を過ぎると民俗舞踊や音楽のショータイムがスタート! 400席のビアガーデンもありますが、もっと大きなビアガーデンをお望みなら、旧市街北の英国公園にある「中国の塔」へ。5000席というスケールのビアガーデンが体験できますよ。

<DATA>
Hofbraeuhaus(ホーフブロイハウス)
住所:Platzl 9
営業時間:9:00~23:30
アクセス:マリエン広場から約400m
 

BMWミュージアム&BMWヴェルト

B

左からBMWヴェルト、BMW本社、ミュージアム

クルマ好きにはたまらないBMWミュージアムとBMWヴェルト。ミュージアムではBMWの技術の解説、二輪と四輪の代表モデルに、クラシックカーやレーシングカーのコレクションがズラリ。ミュージアムショップのグッズもお土産に人気。BMWヴェルト(訳すとBMWの世界)は展示会場で、人気モデルや最新モデルを展示するほか、自動車用アクセサリやBMWブランドのウェアを扱うショップ、カフェやレストランも充実しています。

<DATA>
BMW Museum(BMWミュージアム)
住所:Petuelring 130
開館時間:10:00~18:00
休館日:月曜、1月1日、12月24~26日、12月31日
入館料:大人10ユーロ
アクセス:マリエン広場から地下鉄3番(U3)でOlympiazentrum下車(所要12分)

BMW Welt(BMWヴェルト)
住所:Am Olympiapark 1
開館時間:9:00~18:00
アクセス:BMWミュージアム参照
 

アリアンツ・アリーナ

ア

アリアンツ・アリーナ © Allianz Arena München Stadion GmbH

2006年のワールドカップ会場にもなったドイツ最新鋭のサッカースタジアム、アリアンツ・アリーナ。ブンデスリーガのFCバイエルンミュンヘンのホームスタジアムでもあるので、巨大なファンショップもあります。観戦日の人ごみは壮絶なので、見学だけならゲームの日は避けましょう! スタジアムは約75分間のガイドツアーでも見学できますよ。

<DATA>
Allianz Arena(アリアンツアレーナ)
住所:Werner-Heisenberg-Allee 25
開館時間:10:00~18:00
ガイドツアー:ゲームの日以外毎日。英語ツアーも随時催行
ガイドツアー料金:ツアーと「FCバイエルン体験ワールド」のコンビチケット 大人19ユーロ、ほかVIPツアーなど各種あり
アクセス:マリエン広場から地下鉄6番でFroettmaning下車(所要16分)