食べ歩きもショッピングも楽しめる屋内市場「シュラネンハレ」

sh

約30のグルメショップや飲食店が集まるホール「シュラネンハレ」。地下にはミルカショップも

ミュンヘン市民や観光客でいつも賑わっている野外市場、ヴィクトアリエンマルクト。このすぐそばにある屋内市場「シュラネンハレ(Schrannenhalle)」が、2012年にリニューアルオープンして以来、ミュンヘンの新たなグルメスポットとして注目を集めています。

2階にはレストランも

2階にはレストランも

3000平方メートルという広いホール内には、高級デリカやこだわりのグルメショップ、カフェやレストランなど約30のスタンドが集合。美味しいお土産やかわいい雑貨もみつかります。

民族衣装型のプレッツェル

民族衣装型のプレッツェル


ヴィクトアリエンマルクトが市民の台所だとすれば、シュラネンハレはもっとおしゃれでモダンな雰囲気。といっても気取った感じではなくとってもオープンな場所なので、気軽に食べ歩きや買い物が楽しめますし、ひとりご飯にもおすすめ。カフェとスイーツでひと休みするもよし、イタリアンやフレンチを軽くつまむもよし、ワインバーやミュンヘンビールのカウンターで一杯やるもよし。2階にはしっかり食事ができるギリシャレストランもあります。

シュラネンハレの向かいにある揚げパンもおすすめ!
詳細記事はこちら>>>ミュンヘンでぜひ食べたい!行列ができる絶品揚げパン

シュラネンハレでおすすめのお土産

shtee

ドイツで有名なブレーメンのお茶専門店「Tee Handelskonter Bremen」

■Tee Handelskonter Bremen
ドイツ中に支店を持つブレーメンの有名なお茶専門店。紅茶はもちろん、烏龍茶に緑茶、ルイボスティー、ハーブティーにフラワーティー、ビオやウェルネスティーといった健康志向の物まで、ありとあらゆるお茶が揃います。なかでもフルーツやお花、ハーブやスパイスを組み合わせたブレンドティーのバリエーションが豊富。

詳しい記事はこちら>>>その数170種以上!ブレーメンのお土産に人気のお茶

■Milka
ミルカチョコとグッズがいっぱい!

ミルカチョコとグッズがいっぱい!

シュラネンハレの地下に広がるのが、紫色の牛のパッケージでおなじみのチョコレートメーカー「ミルカ」の専門店、その名も「ミルカヴェルト(Milka Welt)」(ミルカワールドという意味)。山小屋風の広い店内にはミルカの全商品ほか雑貨や衣類などミルカグッズがぎっしり並んで圧巻! 見るだけでも楽しめますが、お土産探しにはもってこいの場所です。

詳しい記事はこちら>>>ミュンヘンでお土産を探すなら、ミルカショップへ!

■Batlers
プチプラ雑貨がみつかるバトラーズ

プチプラ雑貨がみつかるバトラーズ

シュラネンハレの奥の一角にある、ドイツの雑貨チェーン「バトラーズ」には、食器やキッチン用品、インテリア雑貨などなど、ポップでカラフルな雑貨がいっぱい。お土産にぴったりなプチプラ商品やおもしろグッズがみつかります。

 

■Käfer
高級デリカ「ケーファー」

高級デリカ「ケーファー」

ダルマイヤーと並んでドイツを代表する高級デリカ「ケーファー」。本店は旧市街から少し離れていますが、旅行者でも行きやすいのがこちらの支店。チョコレートやジャムなどの食品のほか、シンボルマークのてんとう虫がデザインされたかわいい雑貨やロゴ入りのエコバッグはお土産にぴったり。

残念ながらこちらの支店は閉店してしまいました。本店へどうぞ(住所:Prinzregentenstr. 73)。マリエン広場のデパート「Ludwig Beck」2階にもコーナーがあります。

<DATA>
■Schrannenhalle ※閉店し現在はイタリア初のフードマーケット「EATALY」が営業中
住所:Viktualienmarkt.15 80331 München
TEL:089-72012-0
アクセス:MARIENPLATZ駅より徒歩3分
営業時間:月~土曜10:00~20:00 日休
Kytaro 月~木11:30~24:00 金・土11:30~翌3:00
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。