大阪のホテルブッフェはレベルが高い!

大阪の2大最強ホテルブッフェ

大阪の2大最強ホテルブッフェ

東京には数多くのホテルがありますが、新宿、六本木、東京・日比谷などのエリアに分散しています。それに対して、大阪のホテルは梅田駅の周辺に集中しており、東京にあるどの地域よりもずっと密度が高くなっています。

ホテルが多くあればあるほど、ホテルブッフェの競争も激しくなるので、実は大阪のホテルブッフェは非常に高いレベルにあります。

数ある大阪のホテルブッフェの中でも、絶対に外せない最強の2つをご紹介しましょう。

ビュッフェ&カフェレストラン「ナイト&デイ」(ホテル阪急インターナショナル)

ビュッフェ&カフェレストラン「ナイト&デイ」(ホテル阪急インターナショナル)

ビュッフェ&カフェレストラン「ナイト&デイ」(ホテル阪急インターナショナル)

2014年6月28日にリニューアルオープンした、ホテル阪急インターナショナル1階にあるブッフェレストランです。ファーストディッシュ、イルミネーション、ライブキッチンなどの要素に加えて、平日ランチと平日と日祝日のディナーでは制限時間もなくなったので、さらに人気が高まっています。このナイト&デイのディナーブッフェをご紹介しましょう。

※2016年8月31日までのディナーのメニューを紹介

広々とした店内

ナイト&デイ 内観

ナイト&デイ 内観

吹き抜けになっていて、天井が非常に高いです。窓も高く、ディナータイムにはイルミネーションで美しく演出されます。

冷菜のブッフェ台

ナイト&デイ 冷菜のブッフェ台

ナイト&デイ 冷菜のブッフェ台

  • サラダバー、チョップドサラダ
    サニーレタス、バーニャカウダ、パプリカ、キュウリ、ヤングコーン、ヒヨコ豆、ニンジン、枝豆、紅芯大根、コーン、白インゲン豆、海藻ミックス
    コーンと卵のパスタサラダ、パンプキンとレーズン入りポテトサラダ
  • コンディメント
    ミニョネット(粗挽き胡椒)、アンデスの岩塩、オリーブオイル2種(オレンジ、ローズマリー)、バター、香草バター
  • トッピング
    オニオンフライ、アーモンドスライス
  • ドレッシング
    レモンドレッシング、和風ドレッシング、胡麻ドレッシング
  • 前菜
    冷製カッペリーニ ジェノベーゼ、ホワイトガスパチョと夏野菜のフリット、烏賊のマリネ アンチョビとケイパー風味、鱧の冷製 トマトジュレとピストゥーソース、ギリシャ風野菜のマリネ、松の実 ベーコン ホウレン草のキッシュ、トマトとモッツァレラのカプレーゼ
グラスに入れて作り上げるチョップドサラダが珍しいです。前菜類も冷菜のブッフェ台に並べられています。

温菜のブッフェ台

ナイト&デイ 温菜のブッフェ台

ナイト&デイ 温菜のブッフェ台

  • 温菜
    穴子御飯の蒸籠蒸し 和風出汁添え、海老と季節野菜の天ぷら、ビーフシチュー バゲットを添えて、魚介類と花野菜のカタプラーナ、プロヴァンス風ラルドンの香草パン粉焼き、茄子とボロネーズソースの重ね焼き、チキンのチャンファイナ カタローニャ風、デミグラスソースで仕上げたミートローフ チーズ風味のクリームソースがけ、つぶ貝と白身魚のコルシカ風、ムルシア地方のトルティーリャ、夏野菜のタジン鍋 EXバージンオイルとトマト風味のディップで、セビーリャ風アロス、きたあかりの皮付ポテト、北海道産フレンチポテト、スパイシーフライドチキン、枝豆とトウモロコシの茶碗蒸し、スパイシー辛口チキンカレー、白ご飯
  • スープ
    コーンポタージュ、桃の冷製スープ「クレーム・ド・ペーシュ」
  • 天ぷらの塩3種
    梅塩、ゆず塩、抹茶塩
  • カレーのトッピング3種
    レーズン、福神漬、らっきょう
  • フライドポテトのトッピング
    バター醤油、チリガーリック、コンソメ、ディップ3種(バジルディップ、マヨネーズディップ、サルサディップ)
  • ホテルメイドパン
    カンパーニュ、ホウレン草風味フォカッチャ、クロワッサン、オリーヴチャパタブレッド、バゲット
温菜は和食からフランス料理、西洋料理を中心に幅広い国の料理が用意されています。天ぷらの塩や、フライドポテトのディップは何種類も用意されていて、味を変えて楽しむことができます。奥にはパンコーナーが設けられています。

ライブキッチン

ナイト&デイ ライブキッチン

ナイト&デイ ライブキッチン

  • 国産鶏のエギュイエット トリュフ入りシュプレームソース ハーブサラダとともに
  • ポークロティ パイナップル入りチャコールソース ポテトのエクラゼ添え
  • オマール海老とノルウェーサーモンのパナシェ シブレット風味のヴェルモットソース
  • フォワグラと牛フィレステーキ ロッシーニ風 トリュフソース
  • カナッペヴァリエ、ピッツァ マリナーラ
店の中で最も目立つステージにあるのがライブキッチンです。どれも目の前で作り上げてくれるので、できたてで最高の状態。フォワグラやトリュフ、オマール海老といった高級食材も使われています。

デザートのブッフェ台

ナイト&デイ デザートのブッフェ台

ナイト&デイ デザートのブッフェ台

  • ケーキ・ヴェリーヌ
    ティラミス ヨーグルト×トマトコンポートのサマーデザート、グレープフルーツプリン、大人ドルチェ 桃のムース~カプレーゼ風~
    レモンパイ、ココパイン、ベリーのテリーヌ、スフレチーズケーキ、マチェドニア×ジェラティーナ
  • チョコレートファウンテン
    ジェノワーズ、バナナ、マシュマロ
  • ハーゲンダッツアイスクリーム
    バニラ、グリーンティー、ブルーベリー
  • 小菓子
    プチシュー、イチジクパウンド、ハート型フィナンシェ、ホワイトチョコクランチ
  • フルーツ
  • トッピング
    チョコチップ、ラムレーズン、コーンフレーク、アーモンドスライス
デザートも充実しています。ケーキやムース、ジュレから、チョコレートファウンテン、さらにディナーではハーゲンダッツアイスクリームまで食べられるのは嬉しい限りです。

ブッフェ台に冷蔵機能が備わっているので、おいしさを損なうこともありません。小菓子も用意されているので、食後にコーヒーや紅茶と一緒に楽しむとよいでしょう。

ファーストディッシュ

ナイト&デイ ファーストディッシュ

ナイト&デイ ファーストディッシュ

カリフラワーのムースとコンソメジュレ トリュフ飾り。カリフラワーのムースがなめらかで、コンソメジュレは冷たいながらもしっかりとした旨味が感じられます。

ビーフシチュー バゲットを添えて

ナイト&デイ ビーフシチュー

ナイト&デイ ビーフシチュー

とても柔らかく煮こまれています。バゲットをシチューに付けて食べると、よりおいしいです。

フォワグラと牛フィレステーキ ロッシーニ風 トリュフソース

フォワグラと牛フィレステーキ ロッシーニ風 トリュフソース

フォワグラと牛フィレステーキ ロッシーニ風 トリュフソース

ブッフェで好きなだけロッシーニを食べられるのは、他にはそうそうありません。フォワグラ、牛フィレ肉、トリュフと高級食材で作られた一皿です。

ヨーグルト×トマトコンポートのサマーデザート

ナイト&デイ ヨーグルト×トマトコンポートのサマーデザート

ナイト&デイ ヨーグルト×トマトコンポートのサマーデザート

小さいサイズなので女性でも、簡単に食べられます。六角形の瓶も可愛らしいです。トマトジュレとコンポートがとても爽やか。

ハーゲンダッツアイスクリーム

ナイト&デイ ハーゲンダッツアイスクリーム

ナイト&デイ ハーゲンダッツアイスクリーム

ハーゲンダッツのアイスクリームまで自由に食べられるのは贅沢です。バニラ、グリーンティー、ブルーベリーと3種類もあります。

■ビュッフェ&カフェレストラン「ナイト&デイ」
住所:大阪府大阪市北区茶屋町19-19 ホテル阪急インターナショナル1F
TEL:06-6377-3618(直通)
実施時間:ランチ 平日 11:00~14:30、土日祝日 11:00~、13:00~、15:00~
ディナー 平日 17:30~21:00、土 17:00~、19:15~、日祝 17:00~21:00
制限時間:ランチ 平日 なし 土日祝 90分
ディナー 平日祝 なし 土 100分
値段:ランチ 平日 3500円 土日祝日 4000円、ディナー 平日 4500円 土日祝日 5000円 ※税を含む
アクセス:阪急「梅田」駅より3分、JR「大阪」駅より徒歩10分、地下鉄御堂筋線「中津」駅より徒歩3分
地図:Yahoo!地図情報
URL:http://www.hankyu-hotel.com/hotel/hhinternational/

※データは記事公開時点での内容です
※2016年8月31日までのディナーのメニューを紹介

続いては、贅沢メニューが満載のホテルニューオータニ大阪「SATSUKI」についてご紹介します。