ジョニー、ブレイク、エイミーのスター映画登場

『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』(2016年7月1日公開)


人気を博した前作『アリス・イン・ワンダーランド』の続編。亡き父の船の船長となったアリス(ミア・ワシコウスカ)は、青い鳥に導かれ、再びワンダー・ワンドへ。そこでは家族を待つマッドハッター(ジョニー・デップ)の弱り果てた姿が。アリスは彼を助けようと奔走しますが……。

前作よりも強く美しくなったアリスの物語は、時間との闘い。マッドハッターを助けるために時間を管理するタイム(サシャ・バロン・コーエン)との敵対するのです。またサイドストーリー的に登場する赤の女王(ヘレナ・ボナム=カーター)は、あいかわらず凄いルックスですが、あのような扮装でもヘレナの演技の上手いこと! ミョーに感心してしまいます。(公式サイト

監督:ジェームズ・ボビン 監督:出演:ジョニー・デップ、アン・ハサウェイ、ミア・ワシコウスカ、リス・エヴァンス、ヘレナ・ボナム=カーター、サシャ・バロン・コーエンほか

『ロスト・バケーション』(2016年7月23日公開)


医学生(ブレイク・ライヴリー)が、休暇を利用して大好きな海へ。しかし、その海で彼女は鮫に襲われてしまう。怪我を負い、岩場にしがみつき、救援を待つ彼女を鮫は容赦なく襲いかかる!

鮫VS人間のパニックスリラーに挑戦したのは海外ドラマ「ゴシップ・ガール」で人気のブレイク・ライヴリー。鮫に立ち向かうヒロインはどこまで鮫の攻撃に耐えられるのか! ハラハラドキドキMAXな展開の海洋スリラーです。(公式サイト

監督:ジャウマ・コレット=セラ 出演:ブレイク・ライヴリー

『AMY エイミー』(2016年7月16日公開)


2015年度アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞した『AMY エイミー』。
27歳という若さでこの世を去ったジャズシンガーのエイミー・ワインハウスがどのような女性だったか、歌手人生を私生活とともに映し出しています。

音楽に詳しくない人にとって、エイミーはゴシップの女王というイメージですが、彼女は天才的な音楽センスと素晴らしい声を持ちつつも、心は田舎の女の子。
彼女はスターになりますが、同時にパパラッチに追い駆けられて、とまどうばかりなのです。
スターになるには心が弱かったのかもしれない。その姿に胸が痛くなります。
エイミーの歌も満載で音楽ファンと映画ファン、両方の胸を打つドキュメンタリーです。(公式サイト

監督:アシフ・カパディア 出演:エイミー・ワインハウスほか

>次のページでは、ピクサーの人気キャラ、ドリーが登場します!