記事「自分に似合う!2016春夏トレンドカラーはこう選ぶ」では、春の訪れを感じるカラーコーディネートをご紹介しました。2016年春シーズンの立ち上がりは、ネイビーやブラウンを基調としたカラーコーディネートに注目が集まりました。その傾向は夏シーズンも継続していますが、より夏らしい色づかいへと変化しています。今回は、夏に向けて涼やかな雰囲気を醸し出す、3つのカラーパレットをご紹介します。

【CONTENTS】
Page1:ブルー系コーデは、シルバー小物を差し色に
Page2:サンドカラー系コーデは、ピンクを差し色に
Page3:同系色のグラデーションで魅せる、ブラウン系コーデ

ブルー系コーデは、シルバーを差し色に

ブルーは男女を問わず人気の高い色。今シーズンは、ブルー系の濃淡や、ブルーにホワイトを組み合わせた配色が人気です。デザイン性のあるデニム素材のアイテムを上手に取り入れると、今年らしい着こなしを楽しめるでしょう。

■スカイブルー×インディゴブルー
(ビューティアンドユースユナイテッドアローズ) BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS ノースリーブトップス

(ビューティアンドユースユナイテッドアローズ) BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS ノースリーブトップス

スカイブルーのノースリーブトップスは、共布のベルトでウエストマークするデザイン。インディゴブルーのワイドパンツを合わせて、ブルー・オン・ブルーのカラーコーディネートを楽しみましょう。

■デニムブルー×ホワイト

(アナザーエディション) Another Edition AEBC フリンジ ノースリーブトップス

(アナザーエディション) Another Edition AEBC フリンジ ノースリーブトップス

デニム素材のノースリーブトップスはコンパクトなデザイン。透け感のあるホワイトのワイドパンツを合わせて、バランスをとっています。明るいデニムブルーとホワイトのカラーコーディネーションは、見た目にも涼やかな印象を与えます。

■シルバーのバッグ
ブルー系のコーディネートに取り入れたいのは、シルバー小物。今シーズンは、ハンドクラフトの趣のあるシルバーのバッグがトレンドです。
[トフアンドロードストーン] TOFF&LOADSTONE ハイブリッドバスケットメタリック カゴバッグ

[トフアンドロードストーン] TOFF&LOADSTONE ハイブリッドバスケットメタリック カゴバッグ

マニラ麻にメタリック糸を編み込んだ高級感のあるカゴバッグ。マチのないフラットなフォルムと大きくカーブさせたトップラインで、持ちやすさもしっかり計算されています。カジュアルコーデはもちろん、きれいめスタイルにもマッチするでしょう。
[ラウゴア] Laugoa Sway フリンジバッグ

[ラウゴア] Laugoa Sway フリンジバッグ

歩くたびに揺れるフリンジと持ち手のパールビーズが、ハンドクラフトならではのぬくもりを伝えるバッグ。シンプルでやわらかいコーンハスクの素材で軽くて持ちやすいのも◎。カジュアルな雰囲気を楽しみましょう。

■シルバーのシューズ
シルバーのシューズも、今年らしいトレンドアイテムのひとつ。ブルー系コーデに、クールな表情を添えてくれるでしょう。
[アトリエブルージュ] atelier brugge フラットシューズ レースアップシューズ

[アトリエブルージュ] atelier brugge フラットシューズ レースアップシューズ

スターが散りばめられた遊び心のあるデザインのエスパドリーユ。レースアップで足元を引き締め美脚効果も◎。ジュート巻にしたソールも夏の気分を盛り上げてくれます。
[ビューティーアンドユースユナイテッドアローズ] BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS WR996 スニーカー

[ビューティーアンドユースユナイテッドアローズ] BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS WR996 スニーカー

1988年にデビューした<new balance>の「996」の中でも、女性向けのスリムなデザインで展開する人気の「WR996」モデル。パンツスタイルはもちろん、フェミニンなコーデの外しにもオススメな優秀アイテムです。

次は、サンドカラー×ピンクのカラーパレットをご紹介します。