材料4つで簡単!ひんやりミルク&コーヒーゼリー

所要時間:10分

カテゴリー:スイーツゼリー

 

2種類のおいしさが楽しめる! ミルク&コーヒーゼリー

やさしい甘さのミルクゼリーと、ほろ苦いコーヒーゼリー。ひとつで2種類のおいしさが楽しめる簡単スイーツレシピです。材料はアイスコーヒー、牛乳、グラニュー糖、粉ゼラチンの4つだけ!

黒と白のストライプが目にも楽しい、冷たいデザートが簡単に作ってみましょう。

簡単ミルクコーヒーゼリーレシピの材料(プリンカップ(150ml)4個分

ミルク&コーヒーゼリー
コーヒー (無糖)300ml
牛乳 300ml
グラニュー糖 大さじ4
粉ゼラチン 10g

簡単ミルクコーヒーゼリーレシピの作り方・手順

簡単ミルク&コーヒーゼリー

1:グラニュー糖、粉ゼラチンを牛乳にいれる

グラニュー糖、粉ゼラチンを牛乳にいれる
牛乳半量(150ml)とグラニュー糖大さじ2を鍋に入れ、沸騰寸前まで中火で温めます。火を止めたら、粉ゼラチンを加え、完全に溶けるまでよく混ぜます。

2:半量の牛乳を加える

半量の牛乳を加える
残り半量の牛乳(150ml)を加え、混ぜます。これでゼリー液の温度が下がって、固まる時間を短縮できます。

3:半量のミルクゼリーを容器に入れ、固める

半量のミルクゼリーを容器に入れ、固める
ミルクゼリー液半量を4個のプリンカップに均等に入れ、冷蔵庫で固まるまで冷やします。

4:コーヒーゼリー液をつくる

コーヒーゼリー液をつくる
同様にコーヒーゼリー液を作ります。コーヒー半量(150ml)にグラニュー糖大さじ2を鍋に入れ、沸騰寸前まで中火で温めます。火を止めたら、粉ゼラチンを加え、完全に溶けるまでよく混ぜます。

5:残り半量のコーヒーを加える

残り半量のコーヒーを加える
残り半量の牛乳(150ml)を加え、混ぜます。これでゼリー液の温度が下がって、固まる時間を短縮できます。

6:半量のコーヒーゼリー液をミルクゼリー液に重ねる

半量のコーヒーゼリー液をミルクゼリー液に重ねる
ミルクゼリーが固まっているのを確認して、半量のコーヒーゼリー液を上に重ねます。冷蔵庫で冷やして固めます。残り半量はとっておきます。

7:ミルクゼリー液、コーヒーゼリー液を重ねる

ミルクゼリー液、コーヒーゼリー液を重ねる
同じように、コーヒーゼリー液が固まったら、残り半量のミルクゼリー液、コーヒーゼリー液の順に重ねて、そのつど、冷蔵庫で固めます。

ガイドのワンポイントアドバイス

きれいなストライプにするには、ゼリー液を重ねる時に完全にゼリー液が冷めていること、ゼリーの表面が固まっていることを確認してください。作業時間は10分くらいですが、冷やして固める時間がかかります。ゼリーを固めるとき、表面が凍るくらいまで冷凍庫に入れると作る時間を短縮できます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。