黒目を大きく見せるアイラインの入れ方は?

ぱっちりとした大きな瞳は誰もがうらやむ理想の目元。黒目の上下にアイラインとマスカラの重ねづけをして強調するだけで、ラクラク自分のものに! カラーコンタクトやつけまつ毛に頼らなくても、黒目をより大きく印象的に見せることができます。デカ目アイメイクを試して、その簡単さを実感してみてください。


1.アイラインを足す
基本の手順でアイラインを描いた後に、上まぶたの黒目の上だけアイラインを重ねて太くします。綿棒を使って描いたラインを左右になじませます。

2.マスカラ重ね塗り
通常どおりマスカラを全体に塗った後、根元からブラシを横にして塗ったあと、上まぶた中央のまつげだけブラシを立てて塗り、ボリュームアップ!

3.下まつげも同様に
下まつげも黒目の下を強調。ブラシを立てて塗ったあと横にして塗るのを繰り返します。

ラインとマスカラの重ねづけは、黒目よりやや幅広に!

上まぶたの黒目の上に太めのアイラインを引くことで、目が上下にぐんと広がって見え、丸くてキュートな目元になります。さらに、黒目の上下のアイラインとマスカラを重ねづけして強調しますが、黒目の幅より少し広めにするのがコツ。目を丸く見せるほかに、黒目がさらに際立たって魅力的な眼差しに。いかにも盛りました、という感じもなくナチュラルに仕上がります。
目が上下にぐんと広がって見え、丸くてキュートな目元に。黒目も大きく見えて印象的

アイラインは黒目より少し幅広に入れるのがポイント


黒目を大きく見せる方法

黒目を丸く強調することでデカ目効果がアップ!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。