ポイント・マイル/クレジットカードのポイント徹底研究!

イオンでもイトーヨーカドーでもお得なクレカとは?

イオンにも行くし、イトーヨーカドーにも行くし。イオンではイオンカードを使って、イトーヨーカドーではセブンカード・プラスを使って、と使い分けている方もいるかもしれません。ただし、2枚のクレジットカードを持つのは大変。そんな人に最適なカードが登場しました。

菊地 崇仁

執筆者:菊地 崇仁

ポイント・マイルガイド

  • Comment Page Icon

イトーヨーカドーでもイオンでもダイエーでもおトク!

イトーヨーカドーでお得なクレジットカードといえばセブンカード・プラスですね。年会費は初年度無料、2年目以降も前年度5万円以上利用していると無料になり、イトーヨーカドーやセブン-イレブンではポイントが3倍、8の付くハッピーデーではイトーヨーカドーで5%OFFとなります。

また、イオンでお得なクレジットカードといえばイオンカードセレクトです。年会費は無料。毎月20日・30日は5%OFF、毎月5の付く日と10日はポイントが2倍になるクレジットカードです。

イオンもイトーヨーカドーもどちらも使うんだけど…、2枚もクレジットカードを持つのは、という人に良いカードがOMCカードです。

実は、OMCカードは2016年3月から新サービスが開始し、イオンでもイトーヨーカドーでもセブン-イレブンでもダイエーでもポイントが毎日3倍! イトーヨーカドーでは8の付く日nanacoを、イオンでは20日・30日WAONを活用し、それ以外の日はOMCカードを使うのが良いですね。

さらに、OMCカードの場合は、nanacoへのチャージでもポイントが貯まるため、8の付く日にnanacoを使う場合は、OMCカードでチャージしたnanacoを使うのが得策です。
OMCカードでnanacoにチャージして8の付く日にnanacoで支払う

OMCカードでnanacoにチャージして8の付く日にnanacoで支払う


毎月5万円以上の利用でポイントが2倍!

OMCカードのポイントは200円につき、わくわくポイントが1ポイント付きます。1ポイントは1円相当ですので還元率としては0.5%。それほど良い還元率ではありません。

しかし、毎月の利用金額が5万円を超えると、ポイントが2倍になるという特典が開始しました。毎月の水道光熱費、通信費だけでも2人以上の家庭であれば約4万円(※)は利用しますし、イオンやイトーヨーカドーで食品を購入すれば1ヶ月5万円もあっという間です。

年間60万円以上の利用で一般カードの年会費が無料に!

毎月5万円以上利用していると、1年間の利用金額は60万円を超えることになります。この60万円がポイントで、年間利用額が60万円を超えると、通常年会費が1000円(税抜)が無料となります。

年会費実質無料で、還元率が1%超。さらにイオンイトーヨーカドーダイエーセブン-イレブンではポイントが毎日3倍ですから、非常に使い勝手の良いカードとなりました

ハローキティデザインを選べるのも○

OMCカードのハローキティデザイン

OMCカードのハローキティデザイン

ただし、年会費が(実質)無料還元率が1%を超えるクレジットカードは実は珍しくはありません。楽天カード(還元率1%、年会費無料)やYahoo! JAPANカード(還元率1%、年会費無料)。マニアックなカードですとREX CARD(還元率1.5%、初年度無料、前年50万円以上で翌年度も無料)やエクストリームカード(還元率1.5%、初年度無料、前年30万円以上で翌年度も無料)などもあります。

しかし、どちらかというとカード券面にはそれほどこだわらない人向けのカードとなり、男性向けのカードでしょう。OMCカードはハローキティデザインを選べるのも女性には○ですね。

ちなみに、ゴールドカードのOMC GOLDカードの券面でもハローキティデザインは選べますよ。

<参考>
総務省統計局の2016年1月分 1世帯あたり1ヶ月間の収入と収支(2人以上の世帯)より

【編集部からのお知らせ】
・「家計」について、アンケート(2024/7/31まで)を実施中です!

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※謝礼付きの限定アンケートやモニター企画に参加が可能になります
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます