【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

“ずるい言葉”にご注意!

ずるい嘘を信じちゃダメ!

ずるい嘘を信じちゃダメ!

男性の“ずるい言葉”にダマされ、まんまと引っかかってしまう女性は意外といます。こんな嘘にダマされていませんか?

 

ずるい言葉1:「下ネタを言う女性って、いいよね!」

飲み会やお食事会の席で、下ネタを振ってくる男性というのは存在します。
それに応えないと、ノリが悪いと思って、つい自分のH経験を暴露してしまう女性もいます。

ただ、基本、H話に乗ってくる女性に対して、男性は「この子、あんまり頭良くないな(ダマされるタイプだな)」「この子なら、遊べるな」と思っていることが多いのです。

例え彼があなたの言うことに面白がっていても、腹の底では見くびっている可能性が高いのです。相手に好かれたかったら、むしろエロネタに乗ってはダメですよ!

逆を言えば、すでに下ネタを振っている時点で、「今日の会で本命のカノジョを見つけよう」と思っている可能性は低いでしょう。一般的な良識のある男性であれば、相手に嫌われないように下ネタは避けようとしますしね。

もし、下ネタを振られたときは、「ナイショ!」と言っておき、それでもしつこいようであれば、「もしお付き合いすることになったときは、分かるかもよ」と冗談で色っぽく言っておきましょう。

>>まだまだ女性がひっかかりやすいズルい言葉はあります。次のページをご覧下さい。