男性も無視できない……。季節の変り目の肌不調

敏感に傾きがちなこの季節にぴったりの男性向けコスメ

    敏感に傾きがちなこの季節にぴったりの男性向けコスメ

冬から春へと季節が変わると、心が何となくソワソワしてしまうように、肌の状態も変わります。これを「揺らぎ肌」と呼んで、女性は専用のコスメを使って対策をするものなんです。

スギやヒノキ、その他の植物の花粉やPM2.5に代表される大気汚染、黄砂などの影響の他に、ただでさえ普段からヒゲ剃りなど男性の肌を取り巻く環境は過酷なもの。

そこで今回は、敏感に傾きがちなこの季節にぴったりの男性向けコスメをご紹介しましょう。

洗顔・ヒゲ剃り後の保湿対策に

薬用アクアコラーゲンゲル スーパーセンシティブ

    薬用アクアコラーゲンゲル スーパーセンシティブ

ガイドとしては、いつもは基本の化粧水→乳液などの2ステップ保湿をお勧めしています。しかし、この時期はケアもシンプルな方が肌への負担が少なくて済みます。そこで使うと便利なのがオールインワンタイプ。

特に、敏感肌用のものを使えば、安心感もアップします。ドクターが監修しているこちらは、香料や着色料、鉱物油、石油系界面活性剤などを処方していないので、カサつきやピリピリ感を覚える人に最適。プルンとしたゲルがヒンヤリとして、火照った肌を優しく包んでくれます。

ドクターシーラボ
薬用アクアコラーゲンゲル スーパーセンシティブ 50g 3800円
使いやすいゲルなら、ベタつきを気にする男性にもぴったり。


花粉やPM2.5の防止にはこちら

イハダ アレルスクリーン

       イハダ アレルスクリーン

スギの後に、少し遅れてくるヒノキ、コナラやクヌギ、そしてイネ科やキク科の植物などほぼ1年を通して、何らかの花粉が飛んでいます。年々、アレルギー性の症状は増えているとも言われており、花粉症はまさに国民病といった様相。

また、最近ではPM2.5による大気汚染も見逃せません。さらにタクラマカン砂漠やゴビ砂漠からの黄土が強風により飛来する黄砂によるアレルギーもあります。実際、ガイドも黄砂の時期は、違和感を覚えることも。

そんなときに便利なのが、花粉吸着防止スプレー。出かける前にシュッと顔や髪にスプレーするだけです。4~5時間に一度、スプレーし直す必要があるので、携帯しておくとよいでしょう。

イハダ
アレルスクリーン 50g 900円
シュッとスプレーして、お出かけ前の準備を完璧に。


髪と頭皮を守る新発想シャンプー

アンファー Dメディカル シャンプー

    アンファー Dメディカル シャンプー

肌だけではなく、髪が密集して汚れやホコリなどを溜め込みやすい頭皮もこの時期は不安定になり、頭皮荒れを起こします。そこで、シャンプーも敏感肌用を使うのがよいでしょう。

つい男性はメントールがきいた爽快感をシャンプーに求めますが、揺らぎ肌のこの時期には逆効果。そこで、アミノ酸系で優しい洗浄力をもつこちらがよいでしょう。独自のバイオPGAという成分で、外部刺激から守ってくれるという新発想。

従来の刺激が少ないという無添加シャンプーとは異なります。頭皮がかゆさやパサつきがある人は、いつものシャンプーからスイッチしてみてもよいかも。

アンファー
Dメディカル シャンプー 250ml 2300円
泡立ちがよく、スッと洗い流せるのも使いやすい。


荒れやすい唇は話題のココナッツで

ココオーガニック リップバーム

     ココオーガニック リップバーム

この季節は、肌も荒れやすければ、唇はもっと荒れやすいんです。肌のように皮脂をキープしておくことができない粘膜の唇はとてもデリケート。紫外線も強くなってくるので、ダメージが強く出てきます。

そんな時には、天然のココナッツオイルを使用したリップバームがお勧め。スーパーフードの火付け役とも言われるこのオイルは、馴染みがよく酸化しにくい。手つかずに自然が残っている高品質のナイジェリア産のみを使用しているのが特徴です。

唇だけではなく、爪先やアイクリームとしてポイント使いもできます。小さいので、カサつきが気になったときにサッと塗布できるのが便利。

ココオーガニック
リップバーム 12g 2200円
余計な香りがついていないので、敏感になる季節にはうってつけ。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。