LINEをやめる際にはアプリ削除だけではダメ

LINEのアカウントを削除したいけれど、どうやったらトラブルなくやめることができるかは、一度LINEを利用し始めると重要な問題となってきます。というのも、単にアプリを削除してしまうだけではその後の人間関係に影響してしまう可能性があるからです。

もしLINEをやめようとしてアプリだけを削除(アンインストール)しても、アカウントは自動的には削除されません。あなたを友だち登録している相手の友だちリストには、アプリを削除した後もまだあなたの名前が残ってしまっているのです。

その状態であなたへメッセージを送っても、LINEアプリを削除しているため当然メッセージを受け取ることができません。すると相手はあなたが未読スルーしているか、あるいはブロックされてしまったのかと勘違いしてしまう可能性があるのです。そのようなトラブルにならないよう、LINEのアカウント削除の方法を知っておきましょう。
 

LINEアカウントを削除するとどうなるか

今使っているLINEを今後もう利用しない場合は、アプリからアカウントを削除します。アカウントを削除すると、それまでの全てのトークはもちろん登録した友だちリストやダウンロードした無料、有料全てのスタンプや着せ替えなどあらゆるデータは使えなくなります。有料スタンプなどを購入している場合は、安易に削除しないほうが良いでしょう。

また「LINE認証」しているLINE関係のゲームなども同様に今まで通りプレイすることはできなくなります。アプリによっては未ログインの状態でも利用できるものもありますが、初期化されるためそれまでのハイスコアやアイテム、友だちとスコアを競うなどの機能は利用できなくなります。
 

アカウントの削除方法

もう一切今後このアカウントは使わないというのであれば、以下の手順でアカウントを削除することができます。
  1. 「ホーム」→「設定」で「アカウント」をタップする。
  2. 「アカウント削除」をタップする。
  3. アカウント削除確認画面を確認し画面下部の「アカウント削除」をタップする。
以上でアカウント削除が完了します。
 
アカウント削除は「設定」の「アカウント」から行う

アカウント削除は「設定」の「アカウント」から行う
 

アカウントを削除せずにアプリを削除した場合は、再インストールすればアカウントを復元できます。この場合は、LINEアカウント(メールアドレスとパスワード)でログインし、スマホの電話番号認証、そしてキャリアの年齢認証もあらためて必要となります。また、アプリを入れなおすとID検索などの各種設定もいったん初期化されますので、各種設定を改めて確認して設定し直しましょう。
 

改めてLINEアカウントを作り直したい時にはアカウント削除を

アカウント削除が必要なのは、LINEをやめたい時だけとは限りません。例えば今使っているアカウントの友だちとのつながりをいったんやめて、新たに違うアカウントでLINEを利用して新規で友だち登録したい場合。スマホはそのままでアカウントだけ削除して、新たに初期画面からメールアドレスでアカウントを作り直せば、新しいアカウントでLINEを始めることができます。もちろん、スマホを変えなくてもいったんアカウントを削除してしまうと、スタンプなどが全て消えてしまいますので、そこは注意してください。

LINEを利用する際には必ずアカウントが必要になります。普段使っている際にはあまり意識することがありませんが、LINEをやめる時にはしっかりアカウントを削除することがトラブルを未然に防ぐためのポイントとなりますので注意しましょう。
 


■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。