ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ(滋賀)
「フレンチ ベル・レカミエ」

ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ

見た目はもちろん食感や香りも大切にする


琵琶湖畔の英国「ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ」は魅力多きアーバンリゾートホテルです。エントランスから続く円形の吹き抜けアトリウムロビースペースが印象的。花々の香り溢れる本格的英国式庭園をはじめ、全国にその名を轟かせるスパ施設に漂う癒しの香りにも心ときめきます。大手メーカーも同ホテルをテーマにした芳香商品を開発したというので、“香りがテーマのホテル”とも言えそうです。

ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ

円形が印象的なアトリウムロビー


そんなアーバンリゾートホテルは、地元でもフラッグシップホテルとして利用されているだけあり、レストランも充実しています。香りもテーマとするホテルのダイニング。料理と香りは密接な関係があるだけにハードルは高そうですが、意外にも使い勝手の良いお店が揃っています。「フレンチ ベル・レカミエ」もそんな一店。

ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ

彩りにもセンスが


若き小川範晃シェフのマジックは驚きの連続です。場所柄、近江牛が用いられる料理も多いので、絶品の食材ゆえ直球勝負となりがちなところ、小川シェフの斬新なアレンジは産地を知り尽くした食材へのリスペクトを感じます。メイン料理の印象が強烈なシェフの料理ですが、前菜からデザートまで小川スタイルが貫かれています。

ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ

サービスにもアイディアが


料飲支配人の平林さんセレクトのワインも、さすがソムリエならではと納得。常に進取的な取り組みが為されている、フレンチ ベル・レカミエ。ゲストを楽しませる演出も多く、全ての料理を体験したくなってしまいそうです。

ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ 「フレンチ ベル・レカミエ」
営業時間:ランチ11時30分~14時30分/ディナー17時~21時
料金の目安:7500円~(ディナーコース)税金・サービス料込
住所:滋賀県大津市萱野浦23-1
TEL:077-543-0111(代表)
アクセス:JR琵琶湖線石山駅より車で8分 石山駅北口より無料シャトルバス運行

オリエンタルホテル広島(広島)「フレンチレストランOZAWA」

オリエンタルホテル広島

一皿目にして唸ってしまう満足度の高さ


広島の平和大通りに面する上質ホテル「オリエンタルホテル広島」。市内に多くあるデラックスホテルでも、突出したハイセンスな施設です。一見、都会的でコンテンポラリーな印象ですが、ホスピタリティ溢れる温かなスタッフとの心地よいギャップに酔える、広島でオススメのホテルと言えます。

オリエンタルホテル広島

スタイリッシュな都市型ホテル


オリエンタルホテル広島の「フレンチレストランOZAWA」は、広島のグルメたちを唸らせるダイニングです。東京都港区白金台の名店「レストランOZAWA」が広島でも楽しめるのは何とも贅沢。さくら肉のタルタルステーキ、活毛がにの焼きリゾットとオードブルの時点で既に気分は高揚。魚料理からメイン料理へ進むにつれ体も心も元気になっていくようです。これも久重浩シェフの料理に息づくワクワク感でしょうか。

オリエンタルホテル広島

プリフィクススタイルならば二人で様々なメニューが楽しめる


サービスいただいた本城さんの素晴らしいホスピタリティとワインチョイス。何より見やすいシンプルなメニューも嬉しい点。プリフィクススタイルで気持ちまでもがカジュアルというのは、ホテルフレンチ初心者は安心できます。きっと、料理の美味しさを心から感じられる、内容の濃い時間になることでしょう。

オリエンタルホテル広島

ワクワクさせてくれる久重シェフの料理


広島の旅でグルメといえば、お好み焼きや瀬戸内の魚介を満喫するというイメージでしょうか。広島のホテルでフレンチという選択は、ガイド自身も今まで考えたことはありませんでしたが、オリエンタルホテル広島の「フレンチレストランOZAWA」のお陰で食材豊かな広島を実感できました。

オリエンタルホテル広島 「フレンチレストランOZAWA」
営業時間:ランチ11時30分~15時(ラストオーダー14時)/ディナー17時30分~22時(ラストオーダー21時)
定休日:第2・第4水曜日
料金の目安:8916円~(ディナーコース)税金・サービス料込
住所:広島県広島市中区田中町6-10
TEL:082-240-5553(直通)
アクセス:JR広島駅より車で約5分

次ページでは、九州・沖縄のリゾートホテルフレンチを紹介します!