ここ数年安定した人気のマットネイル。ネイル特有のツヤ感をなくしたフロスティな質感は、大人っぽい雰囲気に仕上がると大人気! 雪の結晶や冬のファッションニット柄と組み合わせれば、今しか楽しめない冬のマットデザインに!

ツヤ×マットの質感コンビネーション

マットネイル初心者さんは、フレンチ部分のみに取り入れるとなじみやすいのでおすすめ。
質感の違いがオシャレなマットデザイン

質感の違いがオシャレなマットデザイン



■ハンド
冬の優しい白なら、断然乳白ホワイト! 乳白ホワイトのベースはツヤ仕上げ、フレンチ部分をグレーのマットコートで質感をチェンジします。フレンチは、ラウンドラインが交互になるように描き、さりげない遊び心を忍ばせて。色温度の低いグレーには、温かみのあるゴールドの雪の結晶パーツを合わせます。

■フット
ホワイトベースにグレーやブラックでツイード柄をオン。足元もツイード柄の部分のみマットな質感に仕上げ、質感の違いを楽しむデザインに。


もこもこニットネイルをマットにチェンジ!

冬ネイルに人気のイエローとほんのりくすんだライトグレーで作るマットデザインです。
キュートなニット柄に大人っぽさをプラス!

キュートなニット柄に大人っぽさをプラス!



■ハンド
ざっくりニットを思わせるライトグレーの3Dアートに、マットにした質感を組み合わせるとキュートな印象の強いニットネイルもクールに大変身! パステルイエローもマットにチェンジするとまた違った魅力が見えるのが◎。人差し指と薬指にはツヤ消しパールを飾り、全体のトーンを整えて大人っぽく仕上げます。

■フット
ハンドのイエローをベースに、ライトグレーのニットでセパレートに。ニット柄もさりげなく変えて、少しだけモードな印象をプラスします。


■ネイルアートデザイン製作■
uka 丸の内KITTE店 
東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワーKITTE3F
TEL:03-3217-2011


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。