楽チンスタイリングいらずの髪型!3大時短ヘアとは

お手入れ楽チンの髪型

お手入れ楽チンの髪型

ヘアスタイルをオーダーいただく際に多いご要望は「お手入れが楽チン」なこと。小さいお子さんがいる方、特に産後は髪をゆっくり乾かす時間すらままならないはず。だけど、髪がバサバサで疲れて見えちゃったりしたらショックですよね。

そこで、長さ&タイプ別で簡単にスタイリングできる髪型を3つご提案します。 朝のスタイリングになかなか時間を取れない方必見のヘアスタイルです。
   

ノンブローで決まる!前髪なしのショート&ショートボブ

前髪なしショートボブ

デジタルパーマ 前髪なしショートボブ

前髪なしのショートボブは、前髪があるものと比べてパックリ割れてしまう心配もないのでその分のストレスが少ないヘアスタイルです。ただ、長さ的に寝癖がつきやすい髪型ではありますので、ノンブローでスタイリングができるようにデジタルパーマをかけるのがオススメです。
 

産後のお悩みをカバー! 前髪ありのミディアムヘア

デジタルパーマundefined前髪ありミディアム

デジタルパーマ 前髪ありミディアム

産後約三ヶ月くらいから、だんだんと産後脱毛がはじまります。個人差はあるのですが、特に前髪付近の髪が抜けることが多いです。そこで、思い切って前髪を作ってみるのはいかがですか?髪の抜けはじめから1年間くらいは前髪の量が少なくなってしまうので、わざと自然に隙間を空けたシースルーバングにしてあげることで、前髪のお悩みをカバーできますよ。
 

伸ばしかけでも楽チン!コテいらずのこなれセミディ

厚めバングセミディundefinedデジタルパーマ

厚めバングセミディ デジタルパーマ

だんだんと抜けた部分の髪が伸びてきてツンツン立ってきてしまう時期は、前髪を厚めにとって、ツンツンしている髪をおさえましょう。前髪にもふんわりデジタルパーマをかけることで、コテを使わなくても簡単にスタイリングができるようになりますよ。また、前髪の横(サイドバング)もお顔まわりとつなげるように長めに設定することで、髪を簡単に結んだだけでもお顔まわりに残る髪がこなれ感を演出してくれます。
 

髪型のオーダーは普段の生活リズムに合わせて!

今回はレングス別、タイプ別で3パターンのヘアスタイルをご紹介させていただきました。ほかにもセミロングやロングでもヘアスタイルをオーダーするときのポイントは『実際髪にどれくらい時間をかけられるか?』『シャンプーするのは朝か?夜か?』『髪を結べた方が良いか?』など普段の生活リズムに基づいてヘアスタイルを考えていくと、より良いお手入れ楽チンなヘアスタイルになれること間違いなしですよ。

Hair&make:添田 晃正
Photo:添田 晃正

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。