なんと、東京湾岸合同庁舎内の食堂でランチ!

先に東京湾岸警察署が見えてきた。ドラマの中の架空の警察署かと思ったら、本当にあるんだねとOくんに言うと、意外な表情をされた。世間では当たり前のことだったのね。
ここかは江東区になる

東京湾岸警察署 東京都江東区青海2丁目7?1

港区、品川区、江東区とゆりかもめの走る区もめまぐるしく変わる。しかし、腹が減ってきた。先ほどのフジテレビか船の科学館で食べようかと思ったが、いいところはなかった。先に大江戸温泉が見えてきた。ゆりかもめはここで北東方向へ曲がっている。と、Oくんが「あそこにランチってありますよ」と言った。
奥にランチの旗が見える

東京湾岸合同庁舎 東京都江東区青海2丁目7?11

いつもそうだが、こういうのを見つけるのはOくんが早い。僕は、えっ、えっ、どこどこ? あー、あったってことになる。しかし、ここ入れるの? 「ちょっと聞いてみましょうか」とOくんが警備員さんに聞いている。
手続きをすれば、だれでも入れるようだ

入館者受付票に記入し、番号札をもらう

入館者受付票に記入し、番号札をもらう。1階と2階に食堂があるようだ。すでに午後1時近い時間となっていたので、2階のメニューはほとんどが売り切れている。それじゃ1階だと、こちらへ。
13時からは喫煙もOKだそうだ

東京湾岸共同庁舎一階の食堂

周辺には食堂らしいものはなにもなく、この1階、2階の食堂が頼みの綱なんだね。そのためか、定食などがいろいろと用意されていて、毎日変わるようだ。
飽きの来ないラインナップだ

日替わりのメニューも多い

Oくんは当然のようにカツカレー。ここのは、きっとOくんの好きそうなカツカレーだろうな。
スープとサラダもついている

カツカレー 650円

いつも思うのだが、カツカレーのビジュアルは素敵だ。僕もカツカレーにすればよかったと思いながらも、僕のBランチも到着。
普通においしい

Bランチは白身魚の甘酢炒め 560円

いただいてみると、ああ、こういう定食って、普通においしいってかんじだ。日替わりでいろいろ食べられればいいね。食事をした人には100円でコーヒーがつくというので、いただいた。

さっき、2階の食堂を見たとき、チラッとのぞいた税関の説明などが展示してあるところがあったので、寄ってみる。
麻薬探知犬がモデルになっているのだとか

税関のイメージキャラクター、カスタム君

税関のお仕事や、とんでもない密輸の方法などが展示してあり、けっこうおもしろかった。
散歩の途中に入浴してもいいかも

東京お台場 大江戸温泉物語  東京都江東区青海2丁目6番3号

大江戸温泉のところで、ゆりかもめは左へ曲がっていく。レールを見上げながら歩くと、テレコムセンター駅が見えてくる。
名前からわかるようにテレコムセンターの最寄り駅

テレコムセンター駅 東京都江東区青海二丁目5-8

そして、その先にあったのがこちらの食堂だ。ちょっと中に入ってみよう。
社員食堂のような食堂だ

青海食堂 東京都江東区青海4-4-1 青海サービスセンター内

さきほどの東京湾岸合同庁舎内の食堂と似ているが、こちらのほうがボリュームがあるかんじかな。社員食堂のようなかんじ。ただ、さきほどのところもここも土日祝日がお休みだ。
読み方は「あおみ」

青海駅 東京都江東区青海一丁目3-14

この先にあけみ橋というのがある。ここからは東京ビッグサイトも見える。
ゆりかもめ散歩も後半戦だ

あけみ橋から東京ビッグいサイトも見える

東京ビッグサイトが見えてきた。ゆりかもめ散歩も大詰めだ。そして、なんとOくん提案の感動のフィナーレが待っていた。