東京のイルミはしごはいかが?

2015年から2016年のイルミネーションシーズンが開幕。東京都内のイルミネーションスポットは人気商業施設内が多く、必然的に駅チカや駅直結などアクセス良好。特に東京をぐるっとまわる大江戸線沿線は効率的に“イルミはしご”ができて、1日に色々なイルミが観たいという方にオススメです。

都営地下鉄で期間限定発売されるワンデーパス(500円)や1日乗車券(700円)などを活用してワンコイン(*ワンデーパス使用時)でお得にめぐりましょう。

今回は開催期間が長く、気軽に行けるイルミスポット、『新宿サザンテラス』と『カレッタ汐留』を中心にご案内します。クリスマスやバレンタインデートお誘いの口実に、忘新年会帰りの酔い冷ましに、いかがでしょうか。


新宿テラスシティイルミネーション'15-'16
新宿サザンテラス

カワイイパワー

カワイイパワー

'15-'16シーズンの『新宿サザンテラス』で存在感を放つオブジェは『マカロンツリー』。手前にある手形にご自分の手を合わせると、ちょっとした占いのようにその方の持つパワーのイメージ映像がツリーに現れます。

パワーは6種類のカラーで、ブルーはカワイイパワー、グリーンはジャパン、ピンクはラブ、オレンジはドラマティックなど。また、イメージカラー&映像とともに登場テーマ音も流れます。これも楽しい!ガイドはドラマティックパワーでしたが、何かが起こりそうなドラマティックな音でなんだか嬉しくなってしまいました。全種類が観たくなり、自分の番が終わった方も観ているので、新しい種類の映像が出現する度に周りの方と一緒に盛り上がれます。

サザンテラス小道のイルミネーション

サザンテラス小道のイルミネーション

『新宿テラスシティイルミネーション』は、小田急百貨店 新宿店、新宿ミロードモザイク通りほか、小田急グループ各施設で開催されるイルミネーションの総称で、今年10周年を迎えます。その中でも1番有名で規模が大きいのが『新宿サザンテラス』なので訪れたことがある方も多いかもしれません。

でも、以前ご覧になった方もぜひまた立ち寄ってみてください。オブジェ(ツリー)は毎年新しいデザインですし、小道のイルミネーションも異なるので楽しめますよ。

ちなみに、2013年シーズンのオブジェは”星空の鏡”。手を繋いだカップルが手形に片手ずつ置くと、2人の気持ちが映しだされるというものでした。そのため、2013年は特にデートにオススメしたいスポットでしたが、2015年はご友人やご家族などさまざまな方と一緒にご覧いただきたいです。

≪DATA≫
■新宿テラスシティ イルミネーション'15-'16
新宿サザンテラスは2015年11月11日(水)~2016年2月14日(日)
※新宿サザンテラス広場【オブジェ】は、2016年1月4日(月)まで

【関連情報】
バレンタインデートにも!新宿夜景イルミネーション
”星空の鏡”オブジェ(2013シーズン)や盛りだくさんの新宿夜景スポットがご覧になりたい方はコチラ!

次のページでは、同じく開催10周年の『カレッタ汐留』をお届け!