朝5分でこんなにキレイになれる!
整形レベルの時短アイメイク技4選

テクニック次第で時短でもバッチリ変身できる!

テクニック次第で時短でもバッチリ変身できる!

忙しい朝は時間勝負、気がつくといつも同じマンネリメイクをしてしまっている……そんな方は多いはず。でもキレイに見えるポイントを知っていれば朝5分でぐっと垢ぬけて美人に見せることができるのです。そんなオススメの時短アイメイクテクニックを4つご紹介します。


【時短美ワザ1】  くるるんまつ毛を1日中キープ

まつ毛が根元からしっかりカールされていると、それだけで目の周りにフレームができ、自然と目が大きく見えるもの。でも、朝は時間がなくてきちんとカールできない、マスカラの重みでカールがすぐに落ちてしまう……なんて経験がきっとあるはずです。そんな時は是非、このカールテクを試してください!
ドライヤーを賢く使ってまつ毛を1日キープ

ドライヤーを賢く使ってまつ毛を1日キープ


STEP1
ビューラーをドライヤーで5秒程あたためてから、まつ毛をカール
まるでホットビューラーのように、熱のチカラでカールがつきやすくなります。

■STEP2
扇状を意識して、マスカラを塗る

■STEP3

イラストの様にあごを130度ぐらいに上げ、ドライヤーを顔と水平になるように持ち、まつ毛に向かって温風(低温・弱風)を5秒ほどあてる
こうするとマスカラがしっかり乾き、カールの持ちも断然アップ!

ブローのついでにできるちょっとしたドライヤーテクで、くるるん美まつ毛を1日中キープしてくださいね。


【時短美ワザ2】  ぱっちり二重を作っちゃおう!

もしも願いが叶うなら、モデルさんの様なぱっちり二重になってみたい。でも、二重テープは難しいし、不自然に見えてしまうことも。そんな時はぜひこちらのテクニックを試してみて!
アイブロウライナーを使用して、二重を描くだけで、自然なぱっちり二重になれちゃうんです。
アイブロウライナーを使用するのがポイント!

アイブロウライナーを使用するのがポイント!

■STEP1
いつも通りのアイメイクをする

■STEP2

眉用の薄ブラウンのリキッドライナーを使用して、自分の二重のラインを上からなぞる
さらに目尻側のラインを少しだけ長めにのばすと、自然に目がもっと大きく見えます。

■STEP3
極細の黒いリキッドアイライナーで目頭の先から1mmだけラインを引く
目頭切開に近い効果が生まれ、さらにぱっちり目に見えます。1mmだけなのに、効果は絶大です!

不自然な仕上がりにならないよう、きちんとアイメイクをしてから、プラスαで行ってくださいね。


次ページでは「むくんだ目元や顔に効く時短美ワザ」を、紹介します。