アクアクリニック トップ > 繁殖 > グッピーの稚魚の雌雄の選別

グッピーの稚魚の雌雄の選別


Q.グッピーの稚魚での、雄雌の見分け方はありますか? またアルカリ性の飼育水で、グッピーと一緒に飼育できる魚を教えてください。

A.稚魚の雌雄の判別は、余り若い個体では困難です。生後3ヶ月ぐらいであれば、性差も顕著になり、簡単に見分けられると思います。熟練者であれば、生後1ヶ月ぐらいから判別可能だそうですが、よほど慣れないと難しいと思います。

その際は、グッピーの特徴である生殖器(ゴノポジウム)の有無で、雌雄を見分けます。

グッピーは水質適応能力が高いので、中性付近の水質であれば問題なく飼育できます。弱アルカリで飼育する場合も、余程酸性側を好む魚種を選択しなければ問題ないでしょう。その際は、グッピーと相性の良い魚を選んでください。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。