誤魔化しのない味わいに感動。夏の定番和菓子の真骨頂を召し上がれ

わらび餅&葛餅@村上

本蕨粉ならではのもちもち食感のわらび餅(左奥:抹茶ソース、右手前:黒蜜きなこ)

以前、金沢土産ベスト5で紹介した「ふくさ餅」で知られる村上。同店の看板商品であるふくさ餅は季節ごとの風味があり、1年を通して人気が高く、私自身も大好きな和菓子の1つですが、夏だけのお楽しみとしてわらび餅や葛餅があります。

どちらも本蕨粉、本葛をふんだんに用いた本格派で、わらび餅のぷるぷるもちもちした食感は非常に食べ応えがあり、風味豊かな黒蜜きな粉や薫り高い良質な抹茶ソースとの相性も抜群。自然な甘さのこし餡を優しく包んだ葛餅も素晴らしく、冷たい麦茶にぴったりです。
葛餅&撫子@村上

これぞ夏の和菓子!もっちりした生地でこし餡を包んだ「葛餅(195円)」&水辺の情景そのままの「撫子(173円)」

夏の定番まめかんや北海道産小豆で作られている水ようかんなども顔を揃え、わらび餅と合わせて風流な網代籠詰め合わせれば季節の挨拶に相応しいセットに。おもたせに最適な数量限定の涼しげな水辺の風景を閉じ込めたような琥珀羹「撫子」は見ているだけでせせらぎが聴こえてきそうです。

和菓子村上(価格は総て税込です)
わらび餅(黒蜜きなこ・抹茶ソース)/1個216円、6個入1,458円、10個入2,376円
葛餅(こし餡)/1個195円
まめかん/1個486円
水ようかん(小豆・抹茶)/1個324円、5個入1,782円、8個入2,808円
撫子/1個173円
取り扱い店舗/本店、十間町店、金沢百番街あんと他

パッケージにも注目、フレッシュフルーツと和の手法のマリアージュ

白桃&ももゝ&ふふゝ@柴舟小出

大粒のピオーネを配した「ふふゝ(手前)」&大きくカットされた白桃がどどーんと入った「白桃(右奥)」&「白桃」を小振りにした「ももゝ(左奥)」

生姜の風味がピリリと効いた金沢の伝統銘菓「柴舟」でお馴染みの柴舟小出の夏季限定和菓子はゼリーや水ようかんがズラリと並び、子供からお年寄りまで万人受けするラインナップ。

甘味と酸味のバランスが絶妙なあんずゼリーを水餅で包み、それをゼリーに浮かべた「水てまり」を筆頭に、瑞々しい岡山産の清水白桃やピオーネをたっぷりゼリーの中に閉じ込めた「ももゝ」や「ふふゝ」、小豆と抹茶の水ようかんに甘酸っぱいりんごムースが加わった「夏の花」など、ネーミングも独創的で且つパッケージもシンプル&キュート。
りんごムース@柴舟小出

ムースとゼリーがまとめて堪能できる1粒で2度美味しい「りんごムース(205円)」

家族みんなで“ふふふっ”と笑いながら、楽しくご賞味ください。因みに個人的なお気に入りは他店では見かけないりんごムース。暑いからさっぱりと、でもやっぱり甘さも欲しいという甘党女子のワガママを叶えてくれる優秀スイーツです。

柴舟小出(価格は総て税込です)
水てまり/3個入702円、6個入1,458円、9個入2,214円
ももゝ/1個346円、6個入2,268円、9個入3,348円
ふふゝ/1個648円、4個入2,808円、6個入4,104円
白桃/1個648円、4個入2,808円、6個入4,104円
夏の花(りんごムース・薄墨・抹茶)/1個205円、6個入1,404円、10個入2,268円
取り扱い店舗/本店、東山店、金沢百番街あんと、駅西店、野町店他
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。