「海ほたるパーキングエリア」を目指します!

さて、帰りは東京湾アクアラインを使ってみましょう。

富津岬から、まずは「木更津南IC」を目指し、館山自動車道に乗ります。館山自動車道は木更津JCTで、東京湾アクアラインにつながっています。

東京湾アクアラインは、千葉県の木更津と神奈川県の川崎を結ぶ有料道路ですが、中央の「海ほたる」をはさんで、木更津側は海上に架かる橋、川崎側は海底トンネルになっています。

観光名所になっている「海ほたるパーキングエリア」からの木更津側の眺望

観光名所になっている「海ほたるパーキングエリア」からの木更津側の眺望


海上にポツンと浮かび、東京湾のパノラマビューを楽しめる「海ほたる」は一大観光名所になっており、道路の本線がスイスイ流れている場合でも、「海ほたる」の入口は渋滞していることもしばしば。「海ほたる」に遊びに行くときは時間に余裕を持って出かけることをおすすめします。

「海ほたる」には、レストランやショップのほか、無料で使うことができる足湯などもあるので、ドライブで疲れた体をしっかり癒やして帰りましょう!

「海ほたる」のデザインは"帆船"がモチーフになっている

「海ほたる」のデザインは"帆船"がモチーフになっている


ちなみに、「海ほたる」は"帆船"がモチーフになっており、「帆(ほ)」や「舵(かじ)」など、様々なモニュメントがデザインにあしらわれています。何度も訪れている人も、そのような視点で見てみると、新しい発見があって面白いですよ。

<DATA>
■海ほたるホームページ
http://www.umihotaru.com/

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。