ルヴァン

天然酵母パンの店「ルヴァン」


フジロックの会場に出店する90店舗ものフェスごはんの中から、独断と偏見で選んだおすすめ店。毎年だいたい同じ場所に出店していて探しやすい、そしてあまり並ばずに買えるお店を中心に選びました。

 

石窯で焼き上げる本格ピザ

苗場に程近い岩原スキー場にあるピッツェリア・ラ・ロカンダ・デル・ピットーレが、毎年オアシスエリアに出店しています。お店から石窯を持参して焼き上げる本格ピザは、フェスの会場で食べるには贅沢すぎる1品です。ホールサイズを仲間とシェアするもよし、一人でお腹いっぱいほおばるもよし。そのおいしさは感動を呼び起こします。
ピットーレ

ピザのほかにも牛ほほ肉の煮込みなど


ちなみに、岩原のほかに越後湯沢の大源太にも姉妹店「タヴェルナ・ヴィチーニ」があり、ここでは窯焼きのパンを中心としたイタリアン料理を提供しています。フェスの帰りに立ち寄るスポットとしてもおすすめ。


天然酵母パンの名店

甲田さん

甲田さん(右)が持っているのは、限定2色カンパーニュ

フィールドオブヘヴンに毎年出店している、天然酵母のパン屋さん「ルヴァン」は、東京・富ヶ谷にある、知る人ぞ知る名店。ルヴァンのオーナー甲田幹夫さんは、日本に「天然酵母パン」を広めた草分け的存在。小麦と塩と天然酵母、シンプルな材料で丁寧に作られるおいしいパンを、フェス会場で食べられるのがうれしい。素材にこだわり、シンプルに作られたパンだから、小さな子どもにも安心して食べさせることができます。

定番のバタハチ(バターはちみつ)にカシューココアペーストをあわせた、限定2色カンパーニュほか、メランジェ、ラスク、スコーンなど、おいしくて、腹持ちのよいパンがずらり。


シェフが焼くステーキ

ビーフステーキ

ビーフステーキを焼くシェフの手さばきがみごと

オアシスエリアに、プリンスホテルが毎年出店しています。ここのステーキがとにかくおいしい。さすが、苗プリのステーキです。ホテルのシェフが店頭に立ち、オーダーが入ってから鉄板で焼き上げる「ビーフステーキプレート」ほか、フォアグラなど、高級食材を使ったプレートが手軽な料金で楽しめます。

また、豚汁とライスのセットは、寒いときに体を温めてくれたり、野菜不足になりがちなフェスの食事のバランスを整えてくれます。豚汁なら小さな子どもにも食べやすくておすすめ。


番外編

朝霧シチュー丼

朝霧シチュー丼

アバロンエリアに出店している「朝霧食堂」は、フジロックの姉妹フェス「朝霧JAM」でもおなじみのお店。「富士宮焼きそば」や「ぐるぐるウィンナー」などの名物もありますが、特にオススメは、朝霧牛乳を使った「朝霧シチュー」。冷たいものばかり飲んで冷えたお腹をやさしくあたためます。


食べ物の好みによって、お気に入りのお店はきっと千差万別。ぜひ、たくさんのお店を食べつくして、自分だけのお気に入りを見つけてくださいね。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。