100円缶詰

様々な種類が揃う100円缶詰。そのまま食べてもいいけれど、ちょい足しすると、なお旨し!

数年前いなばの「タイカレー」から始まった100円缶詰の人気。リーズナブルな上に常温で長期保存できるため、忙しい一人暮らしに便利です。

ただ、缶を開けてそのまま食べられるのが缶詰のよさではありますが、そのままでは「ちょっと味気ない」「イマイチ」なんてこともあります。そこで今回は100円缶詰に“ちょい足し”してより美味しいアレンジを探してみました。

100円缶詰に100円食材のみでアレンジ!

単に缶詰にちょい足しアレンジするだけでは面白くないので、忙しい一人暮らしさんが帰ってきてから、簡単でラクにちゃちゃっと作れて、しかも安くて美味しいことをイメージして、次のような条件をもうけてみました。

■包丁NG … 包丁とまな板を出すのは面倒だし、洗い物も増るので、使いません。ただし、キッチンばさみは使います。
■鍋・フライパンは使わない … こちらも洗い物が増えるので、使いません。
■ちょい足し食材は100円ショップで買えるもののみ … せっかくリーズナブルな缶詰なので、リーズナブルな食材でアレンジできれば◎。ちょい足しした食材はすべて『ローソンストア100』の100円(税別)の商品で用意しました。
■5分前後で完成 … 缶詰はすぐに食べられるのがメリット。そのメリットを生かして5分前後の調理時間を目安にしています。

今回は「コーン缶」「ホワイトアスパラ缶」「ささみ缶」「さんまトマトソース煮缶」「焼き鳥缶(塩)」の5種類を使った簡単アレンジ料理を公開します。

※ 料理にかかった費用を紹介しています。すべて使い切っていない食材については、購入した金額を使った分量で割ったもので計算しています。なお、「塩」「ご飯(米)」はその中に含んでいません。

次のページから、ちょい足しアレンジスタート! まずは定番コーン缶のアレンジです>>