但馬空港で買えるおすすめお土産

但馬空港,コウノトリ号,ATR

日本エアコミューターの新型ATR42-600。その5号機には天然記念物のコウノトリがデザインされています

兵庫県北部にある「コウノトリ但馬空港」は、JALグループの日本エアコミューター(JAC)が、大阪国際空港(伊丹空港)を結ぶ便を毎日2往復運航しています。東京国際空港(羽田空港)からの乗り継ぎも良くアクセスできます。

空港周辺には、近年に“天空の城”として話題となった竹田城跡、老舗の温泉街が外国人に人気の城崎温泉のほか、出石そばや但馬牛、津居山カニなどのご当地グルメ、豊岡鞄などの名産品などがあって、観光資源が豊富です。

但馬空港のターミナルで買うことができる、豊岡や城崎などの人気土産をご紹介します。

 

地元の定番人気、げんぶ堂の「おかき」

P2

豊岡銘菓として地元で知られる「げんぶ堂」のおかき。味も豊富にそろっています

まずは、但馬空港の地元・豊岡市の米菓店「げんぶ堂」のおかき。素焼きやサラダ味、しょうゆ味などのおかきで、素朴な味わいで地元でも手土産で人気が高い逸品です。

空港内のショップでは、お土産はもちろん自宅用にもピッタリの食べやすい「平袋おかき」を販売。さまざまな味から選べます。

【価格】 1袋356円、3袋1000円

 

あられのチョコ、食べ始めたら止まらない美味しさ! 

但馬空港,げんぶ堂,あられのカタチのチョコ

げんぶ堂のヒット商品「あられのカタチのチョコ」。抹茶やきなこなどの味があります。期間限定商品


同じく、げんぶ堂の「あられのカタチのチョコ」が、但馬空港で人気です。秋から春にかけての期間限定商品で、あられの中にチョコレートが入っている、新感覚の味わいが楽しめるお菓子です。いちご、カフェオレ、ミルク、きな粉、抹茶、ホワイトなどの味があり、チョコットカシューのみ通年販売。

JACの機内(全路線対象)でも販売されていて一躍、人気商品となっています。

【価格】 660円
 

幸せを運ぶ「コウノトリ」にちなんだソフトせんべい

p3

地元・但馬産の栃の実とつぶあんが絶妙な味わいの和菓子。お茶うけや手土産に最適です

古来より“幸せを運ぶ”と伝えられてきたコウノトリ。但馬産の栃の実を使用した「幸運乃鳥」は、その栃の実とつぶあんが上品な味わいのお茶菓子です。

個包装なので職場用、また進物用にもおすすめです。10個入りと15個入りがあります。

【価格】 10枚入り760円/15枚入り1080円

 

かわいいパッケージと美味しいコウノトリのサブレ

但馬空港,こうのとりサブレ

豊岡わこう堂の「こうのとりサブレ」しあわせセット


厳選した地元産の卵を使った「こうのとりしあわせサブレ」は、サブレが4枚入っていて、
サクサク感と薫り高い風味が特徴。商品パッケージのデザインが、コウノトリの母鳥がまるで卵を包み込んでいるかのようなやさしい手描き調で、プレゼントとしても喜ばれそうです。豊岡わこう堂が製造。

【価格】 1箱4枚入り650円

 

但馬の「黒牛の鼻くそ」、その正体は!?

 
但馬空港,

ネーミングが楽しい「但馬 黒牛の鼻くそ」


商品名「但馬 黒牛の鼻くそ」にインパクトあり。実は中身は、ピーナッツをココアでコーティングした、美味しいココアピーナッツ。サプライズな但馬土産として、おすすめの一品です。チョコレートドロップス(360円)もあり。

【価格】 380円

 

高級「但馬牛」肉味噌、ごはんやおかずに便利

p5

但馬牛を使った肉味噌は、酒の肴や鍋、ごはんにのせるなど使う用途が多くて人気です

日本全国で“名牛”の素牛として名高い「但馬牛」は、但馬エリアがもちろん地元です。

その但馬牛を使った惣菜なめみそが「但馬牛肉味噌」。温かいご飯にのせたり、玉ねぎのスライスにつけたり、酒の肴としてもおすすめです。

【価格】 650円

 

「但馬牛」が入った贅沢なご当地カレー

但馬空港,但馬牛カレー

マニアも多いご当地レトルトカレーの中でも「但馬牛」が入った豪華な商品


「但馬牛カレー」は、但馬牛をじっくり煮込んで作られたレトルトカレー。但馬牛と野菜の旨みがギュッと濃縮され、カレースパイスとの相性も抜群です。

なにより贅沢にも但馬牛が入っているので、自分用はもちろん、お土産として渡しても喜ばれること間違いなし。

【価格】 650円

 

但馬牛とポテトチップス、異色のコラボスナック

但馬空港,但馬牛,ポテトチップ

あの但馬牛がポテトチップスで手軽に味わえる「但馬牛肉ポテトチップ」


子どもから大人まで人気のポテトチップス、「但馬牛」が入った商品「但馬牛ポテトチップ」が、コウノトリ但馬空港で手に入ります。

いまや世界に名だたるブランド牛のルーツとも言われる「但馬牛」を使い、こだわりの釜揚製法によってじっくり作られています。パリッとした食感はやみつきになる美味しさです。

【価格】 432円

 

豊岡エリアの名産「豊岡鞄」が空港でも買える!

但馬空港,豊岡鞄

空港内にある「豊岡鞄」の展示コーナー。ショップでは豊岡鞄の販売コーナーもあります


豊岡市の名産「鞄」。千年の伝統を持つ、日本随一のカバンの産地です。今でも人工皮革、ナイロン素材などのカバンは全国で約8割のシェアを誇ります。

「豊岡鞄」は、豊岡市で製造されている鞄の中で、兵庫県鞄工業組合が定める基準を満たした企業が生産し、審査に合格した製品のみ。空港内には、豊岡鞄を展示するコーナーがあり、一部商品は販売もされています。

「豊岡鞄」オフィシャルサイト

 

但馬が誇る名産品「和傘」が但馬空港で買える!

p8

雨傘としても日傘にも使えるUVカットの和傘は、使い勝手がよくてあればとても便利

日本海側在住なら、「弁当忘れても傘忘れるな」という格言はおなじみです。「和傘」も但馬エリアの名産品で、空港内のショップでも購入できます。

特に、雨に濡れると柄が浮き出るUVカットの雨傘は、日傘としても使えておすすめです。

【価格】 1500円

 

名物「出石そば」、ハローキティのお皿付き

p10

和服姿のキティちゃんがかわいい、出石そばのセット。ファンならぜひ手に入れたい!

出石そばで有名な兵庫県出石市にも、但馬空港から車で行くことができます。

その出石そばと、ハローキティがコラボレーションしたのが「ハローキティ 出石そば&小皿」。清らかな水と内地産特上のそば粉を使って作られたそばに、2枚の小皿つき。出石地区限定商品です。キティちゃんの商品パッケージもとてもかわいいです。

通常の半生タイプの出石そばも、空港内のショップで販売しています。

【価格】 1650円

 

縁起が良いと人気「ハローキティ」但馬限定ストラップ

p11

コウノトリつきのハローキティストラップは、但馬限定。幸せと子宝を運んでくれると女性に人気です

ハローキティ関連商品でもう1つ。「但馬限定コウノトリバージョン」のストラップは、幸せと子宝を運んでくれるアイテムと、特に女性に人気です。ブルーとピンクの2種類があります。

【価格】 550円

 

空港の滑走路をデザイン「ランウェイタオル」但馬空港バージョン

但馬空港,ランウェイタオル

コウノトリ但馬空港オリジナルグッズ「ランウェイタオル」

空港の滑走路をデザインした縦長のタオル「ランウェイタオル」が、全国の空港で続々と登場しています。

コウノトリ但馬空港のランウェイタオルももちろん、空港オリジナル商品。しかも「今治タオル」なので、肌触りも抜群です。数量限定なので、お早めに。

【価格】 1620円

 

但馬空港限定、ATR「コウノトリ号」のペーパークラフト

但馬空港,ペーパークラフト,ATR

但馬空港オリジナルのATR「コウノトリ号」ペーパークラフト


2018年5月から、大阪(伊丹)=但馬線にも就航した日本エアコミューター(JAC)の最新ATR42-600型機。その5号機(機体番号JA05JC)には、但馬エリアを象徴する天然記念物のコウノトリがデザインされています。数量限定販売。

この「コウノトリ号」のペーパークラフトが、コウノトリ但馬空港限定で販売されています。細部までこだわった作りで、大人でもなかなかすぐに完成するのが難しいというこのペーパークラフト。ぜひ買ってチャレンジしてみてください。

【価格】 1000円

なお、但馬空港には国産旅客機としてかつて活躍した「YS-11」型機もターミナルの隣りに展示されています。外観はいつでも見学できるので、空港利用と合わせてチェックしてみてください。
 
p1

コウノトリ但馬空港のシンボル的存在、国産飛行機「YS-11」。ターミナル横に展示してあります。外観見学自由


※すべて税込、価格は2019年2月現在

【DATA】
コウノトリ但馬空港
※空港内のショップは木曜日定休
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。