羽田空港の国内線、第2旅客ターミナルのおすすめ土産は? 

羽田空港,限定,土産

東京土産、羽田空港限定商品などが揃う、第2旅客ターミナル2階の「東京食賓館 時計台1番前」

「お土産」選びは、空港を利用する楽しみの1つ。全国各地の空港では、ご当地ならではのお土産が入手できます。
 
今回は、日本で最も利用者が多い東京国際空港(羽田空港)を取り上げます。国内線第1旅客ターミナルに続く、国内線第2旅客ターミナル編。今、最も人気の“羽田空港限定”商品などをご紹介します。
 
なお、羽田空港は、国内線の第1旅客ターミナルと第2旅客ターミナル、そして国際線ターミナルに分かれています。第2ターミナルは、ANA(全日空)、ソラシドエア、エア・ドゥ、スターフライヤー(関西空港行き)の便が発着します。
 

1. 「東京ばな奈」羽田空港限定フレーバーはまずチェック

羽田空港,限定,東京ばな奈

「東京ばな奈」の羽田限定味。はちみつバナナの味が楽しめます。しましまのみつばち模様もかわいいです。【羽田空港限定商品】

東京みやげの大定番「東京ばな奈」の、羽田空港限定フレーバー『空とぶ東京ばな奈 はちみつバナナ味』。しましまのみつばち模様に焼きあげたスポンジケーキで、やさしい香りのはちみつバナナカスタードがたっぷり包みこまれています。甘くてやさしいバナナの味と香りが口いっぱいに広がります。
 
【価格(税込)】4個560 円/8個入1,080円/12個入1,595円
【販売場所】第2旅客ターミナル2階「東京食賓館 時計台3番前」ほか
 

2. 「FROZEN to GO」のミルフィーユ

羽田空港,限定,FROZENtoGO,ミルフィーユ

羽田空港オリジナルスイーツブランド“FROZEN to GO”からミルフィーユが登場。【羽田空港限定商品】

2017年春から発売、羽田空港オリジナルスイーツブランド「FROZEN to GO(フローズントゥーゴー)」の代表商品『カタラーナ:ベリーアーモンド』をイメージしたミルフィーユ『FROZEN to GOミルフィーユ』です。ストロベリークリームとカスタード風味クリーム、2種類のクリームをパイでサンドし、ミルクチョコレートでコーティングしました。
 
【価格(税込)】6個入972円/12個入1,944円
【販売場所】第2旅客ターミナル2階「SMILE TOKYO」ほか
 

3. 「ピエール マルコリーニ」の羽田限定“マドレーヌ”

羽田空港,限定,ピエールマルコリーニ

「ピエール マルコリーニ」の羽田空港限定商品で、マドレーヌが販売中です【羽田空港限定商品】

羽田空港の店舗で人気の限定焼菓子がアップグレードして登場。カカオ生地の中にオレンジやレモンの柑橘系の香るマドレーヌショコラと、バターと卵のしっとりとやさしい味わいのマドレーヌブールサレの風味豊かな2種です。見た目も新鮮なハート型のマドレーヌが楽しめます。
 
【価格(税込)】6個入(マドレーヌ ショコラ3個、マドレーヌ ブールサレ3個)1,598円
【販売場所】第2旅客ターミナル2階「東京食賓館 時計台3番前」 
 

4. おもちゃもお菓子も楽しめる、ユニークな新感覚・羽田土産

羽田空港,限定,ブリキおもちゃ

ブリキのおもちゃコレクター、北原氏とコラボ。缶バッジのおまけ付塩キャラメル。【羽田空港限定商品】 

“ブリキのおもちゃコレクター”第一人者で世界的に知られる北原照久氏とコラボレーションした、羽田空港オリジナル商品『Haneda Airport × KITAHARA COLLECTION 「HANEDA CARAMEL」』。カメラ型ボックスのレンズは、北原氏のコレクション、缶バッジつき。バッヂの種類は飛行機や招き猫など多々あり。フランス・ロレーヌ産岩塩を使用した塩キャラメル入りです。
 
【価格(税込)】1個540円
【販売場所】第2旅客ターミナル3階「Tokyo’s Tokyo」ほか
 

5. 羽田空港限定、ユーハイムの本格「苺のミルフィーユ」

羽田空港,限定,苺のミルフィーユ

ぜひ一度買って帰って食べたい本格スイーツ、ユーハイムの「苺のミルフィーユ」。【羽田空港限定商品】 

洋菓子ブランドで人気の「ユーハイム」が、羽田空港限定で販売する『苺のミルフィーユ』。北海道産バターをふんだんに使用したサクサクのパイ生地に、たっぷりのカスタードとフレッシュな苺で飾られた、本格ミルフィーユです。
 
【価格(税込)】1個2,700円
【販売場所】第2旅客ターミナル3階「フードプラザ」          
 

6. 和菓子の手土産で迷ったら「羽雲」がおすすめ

羽田空港,限定,羽雲

手土産に最適な「羽雲」はふわふわ、もちもち食感とつぶ餡たっぷり。【羽田空港限定商品】

北海道産小豆のつぶ餡をまるで雲のようにふわふわ、もちもちの生地とともにたっぷり味わえる「叶 匠壽庵」の『羽雲』は、羽田空港オリジナル商品。空港土産にふさわしい商品パッケージも喜ばれそうです。
 
【価格(税込)】5個入1,080円/10個入2,160円
【販売場所】第2旅客ターミナル2階「東京食賓館 時計台1番前」ほか
 

7. 本物の金箔と飛行機! 羽田限定「金かすてら・飛行機」

羽田空港,限定,金かすてら飛行機

金沢を代表する和洋菓子屋、まめや金澤萬久が手がける「金かすてら・飛行機」。【羽田空港限定商品】 

金沢は、金箔99%を生産する街であり、全国に誇る工芸として発展を続けています。その金箔をカステラの生地表面に貼り、飛行機の切り抜き加工を施した空港ならではの商品『金かすてら・飛行機』。食べる際には飛行機の型抜きも楽しめる、遊び心あるお土産です。
 
【価格(税込)】1本1,620円
【販売場所】第2旅客ターミナル2階「東京食賓館 時計台1番前」ほか
 

8. 「かきたねキッチン」おすすめ、羽田限定BOX

羽田空港,限定,かきたねキッチン

かきたねキッチンで人気の3味に、限定の味を加えた限定の詰め合わせ。食べきりやすい個包装【羽田空港限定商品】 

「かきたねキッチン」の『かきたね羽田限定BOX』は、人気の3種(あと辛・チーズ・塩だれ)に限定の味「もんじゃ味」を加えた、合計4種の味が、食べきりサイズの個包装での詰め合わせで販売されています。
 
【価格(税込)】  14袋入864円
【販売場所】第2旅客ターミナル2階「SMILE TOKYO」ほか
 

9. “東京土産”で人気、銀座のお漬物が羽田空港でも手に入る

羽田空港,限定,銀座若菜

東京・銀座、旬野菜の漬物で知られる「銀座若菜」、羽田空港限定の詰め合わせ「江戸ごのみ」。【羽田空港限定商品】 

「銀座若菜」の『江戸ごのみ』は、“東京土産”として人気が高い根菜醤油漬の二品、「江戸ごぼう太」と「江戸歌舞伎漬」の詰め合わせです。若ごぼうのハリハリとした食感、皮付き大根のコリコリとした歯ごたえの両方が楽しめます。羽田空港限定商品です。   
 
【価格(税込)】1個1,080円
【販売場所】第2旅客ターミナル2階「東京食賓館」時計台3番ほか
 

10. 羽田空港限定の豊島屋「清酒金婚純米吟醸 羽田」

羽田空港,限定,豊島屋

豊島屋が手がける「清酒金婚純米吟醸 羽田」。専用箱やラベルの“羽田”がまた空港土産として最適。【羽田空港限定商品】

東京都で最古の酒舗、豊島屋(昭和より豊島屋本店)。酒蔵では清酒、白酒、味醂が作られています。清酒「金婚」は全国新酒鑑評会で金賞を何度も受賞し、明治神宮や神田明神に唯一の御神酒として納められています。その酒蔵で製造される『清酒金婚純米吟醸 羽田』が、羽田空港限定商品として販売されています。
 
【価格(税込)】180ml 561円/720ml 2,160円
【販売場所】第2旅客ターミナル2階「東京食賓館 時計台1番前」ほか
 

11. 羽田で人気の「エッグタルト」(メルセデスミー)

羽田空港,エッグタルト

東京・六本木の人気たまご料理専門店『エッグセレント』が手がけるエッグタルト。朝食向けのセットもおすすめです

第2旅客ターミナルにあるメルセデスベンツの情報発信拠点、Mercedes me Tokyo HANEDA(メルセデス ミー東京羽田)。ここにあるカフェ&レストラン「エッグセレント バイツ」では、2016年春から発売されている『エッグタルト』が人気です。
 
ビジネスパーソンや観光客、空港関係者も購入する今話題の羽田土産で、夕方には売り切れることも。パイ生地のサクサク食感、クリームがトロトロと溶けていく味わいはリピート必至の美味しさ。イートインとして、メルセデスベンツ社のスターマークをイメージしたカフェラテがセットになったスターマークセット(750円)などもおすすめ。
羽田空港,クリスピークリーム,ドーナツ

スターマークがあるドーナツはMercedes me Tokyo HANEDA限定。季節ごとの限定ドーナツもあり

また、同じくメルセデス ミー東京羽田にある「クリスピー・クリーム・ドーナツ」の羽田空港でしか買えないオリジナルのドーナツが販売されています。センスが高いメルセデス ミーの羽田空港限定グッズなども要チェックです。
 
【価格(税込)】エッグセレント タルト 1個200円/6個入りBOX 1200円、スターラテ 600円、スタープレート 1,000円など
【発売場所】第2旅客ターミナル地下1F「メルセデス ミー東京羽田」
ホームページ
 

12. ほどよい甘さとサクサク食感「焼きガトーショコラ・ラスク」

羽田空港,限定,焼きガトーショコラ

青の商品パッケージが目印の「焼きガトーショコラ・ラスク」。羽田空港オリジナルブランド「タイムズクロス」の商品です。【羽田空港限定商品】

羽田空港オリジナルブランド「タイムズクロス」の人気商品『焼きガトーショコラ・ラスク』。東京・世田谷の洋菓子専門店「ラ・テール」が製作し、焼き上げたラスクにはクーベルチュールチョコレートを使用しています。ほどよい甘さと、ラスクならではのサクサク感が味わえます。日持ちもするので、会社などで配るお土産としてもおすすめです。
 
【価格】6個入 648円/10個入 1,080円/15個入 1,620円
【発売場所】第2旅客ターミナル「SMILE TOKYO」ほか、第1旅客ターミナルでも販売
 

13. 「プリン」と「パンケーキ」のお手軽一口スイーツ

羽田空港,限定,プリンパンケーキ

プリンとパンケーキが手軽に一口サイズで味わえる『東京パステッロ』の「プリンパンケーキ」。【羽田空港限定商品】

「東京パステッロ」の『プリンパンケーキ』は、フワフワした特製のパンケーキ生地を使用し、口どけ良いプリンとトロっと香ばしいカラメルソースをサンド。パンケーキとプリンがぜいたくにも一緒に味わえます。
 
【価格(税込)】4個入り 515円/8個入り1,030円/12個入り1,545円
【発売場所】第2旅客ターミナル「SMILE TOKYO」
 

14. 定番人気の「天使のチーズケーキ」と「小悪魔ショコラ」

羽田空港,限定,天使のチーズケーキ,小悪魔ショコラ

「天使のチーズケーキ」「小悪魔ショコラ」は食べ比べるのも人気です。【羽田空港限定商品】

「ガトー・ド・ボワイヤージュ」の定番、2つのケーキ。『天使のチーズケーキ』は、デンマーク産のなめらかなクリームチーズにレモンの酸味をきかせたさわやかな味とバニラビーンズの香りが魅力。一方、『小悪魔ショコラ』は、濃厚なガナッシュクリームに生クリームと卵黄を加え、まろやかな生地に仕上がっています。グランマルニエの大人の香り、細かく刻まれたオレンジピール、チョコレートの深い味わいが楽しめます。
 
羽田限定では、ほかに「天使の羽パイ」「小悪魔の羽パイ」も販売されています。
 
【価格(税込)】各702円
【発売場所】第2旅客ターミナル「フードプラザ」/第1旅客ターミナル「特選洋菓子館」
 
紹介した商品は、空港での購入はもちろん、「HANEDA Shopping 羽田空港オンラインショップ」で入手できるお土産もあります。ぜひチェックしてみてください。
 
 
※ 価格は2018年10月現在
※ 掲載商品は、内容、金額、販売場所が変更になる場合があります
 
<DATA>
羽田空港 国内線旅客ターミナル
ホームページ
HANEDA Shopping 羽田空港オンラインショップ
ホームページ


【関連記事】
羽田空港の限定土産14選 国内線第1ターミナル編
成田空港 おすすめの「お土産」10選
大阪・伊丹空港のおすすめお土産ベスト18【2018年版】
大阪・関西国際空港のおすすめお土産ベスト10
茨城空港 おすすめの「お土産」10選
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。