一度は試したい充実のサロンメニュー

素足で過ごすことが多いこの季節は、どうしても足裏が角質化して硬くなったり、かかとの乾燥・かさつきが気になりますので定期的にサロンでフットケアをしています。サロンでも、かかとや足裏まですべすべになるフットケアコースが人気&オススメです。

足がキレイではないから恥ずかしい…とサロンでのケアを敬遠される方もまだ多くいらっしゃるのですが、サロンはキレイになっていただくところですので、是非そういう方にこそプロのフットケアでぴかぴか素足を体験していただきたいです。

素足の季節になる前にサロンでケア!

硬くなりやすいかかとや足裏はサロンでのケアがおすすめ!


【カラーリングで仕上げるフットケアコース】
1:フットバス&洗浄
液体ソークを入れた適温のフットバスに5分程度足をつけます。足の洗浄と、お湯につけて皮膚をやわらかくふやかすことで、甘皮や足裏の硬くなった角質のお手入れをしやすくします。

2:ファイリング
爪の長さ、形を整えます。片足のファイリングがおわったら甘皮周りにキューティクルリムーバーをつけて再びフットバスへ。

3:甘皮処理
メタルプッシャーで甘皮を優しく押し上げます。ガーゼクリーンとニッパーで甘皮の処理をします。爪の裏の汚れなどもキレイに取り除いていきます。

4:足裏の角質除去
かかとや足裏、指の腹などフットファイルで丁寧に硬く角質化した部分を取り除いていきます。ファイルは目の粗い面から順にかけ、最後は細かい面で仕上げます。

5:マッサージ
マッサージで保湿&リラックスしていただきます。

6:カラーリング
ポリッシュで仕上げる場合は、マッサージ後しっかり油分除去をしてカラーリングを行います。

カラーリングまで入れて時間は約90分で終了します。すっきりと甘皮周りが整い、すべすべのかかとで美しい足元に。爪の裏の汚れや、足裏や指の腹や指の間の角質が足の臭いの原因になることもあります。定期的にサロンでフットケアをお受けいただくことで、すべすべ素足をKEEPして下さいね。


ホームケアにおすすすめ!フットファイル

ご自宅でもフットファイルがあれば、手軽にかかとや足裏をお手入れすることができます。

入浴後、足浴後など皮膚が柔らかい状態の時に、硬く角質化した部分をフットファイルで少しずつ丁寧に除去していきます。まずはファイルの粗い面を使い、細かい面でなめらかに仕上げてください。フットケア後はしっかりと保湿をしましょう。個人差がありますが、2~3週間に1度のスペシャルケアとして行うのが理想的です。
サロンのぴかぴか素足を自宅でもケアをしてキープ

サロンのぴかぴか素足を自宅でもケアをしてキープ


フットファイルのかけすぎには充分注意して下さい。角質はなくなれば出なくなるものではなく、かければかけるだけ出てきますので、やりすぎてしまうと皮膚が赤くなり痛みが出てしまいます。加減が分からないときは、皮膚の状態を触って確認しながら行ってください。

■DATA
「カラーリングで仕上げるフットケアコース」
10,000円(90分)erikonail

「エリコネイル フットファイル (EFF-1)」
680円(税抜)erikonail
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。