金沢の伝統的な食文化を支える、加賀野菜の偉大なるパワー

加賀野菜マフィン@ケーキハウスエンゼル

ケーキハウスエンゼルの加賀野菜を使ったマフィン。左から加賀れんこん、五郎島金時、金時草、打木赤皮甘栗かぼちゃ。

春ならたけのこ、夏には茄子、秋になればさつまいもが美味しく、冬は蓮根に舌鼓。藩政期より金沢で四季折々に食べられてきた伝統野菜の加賀野菜は現在上記野菜を含め、金時草(きんじそう)、打木赤皮甘栗(うつぎあかがわあまぐり)かぼちゃ、源助だいこんなど15品目。

金沢の豊かな食文化を支えてきた加賀野菜はまた美味しいだけでなく、抗酸化作用や血圧上昇抑制作用が高い優秀野菜。加賀野菜が持つ素材の良さを活かしたヘルシーなベジタブルスイーツも続々開発され、金沢土産の新定番となりつつあります。

添加物不使用、みんなが笑顔になる身体に優しいベジスイーツ

加賀野菜シリーズ@佃の佃煮

加賀野菜をもっと手軽に味わえるようにと開発された佃の加賀野菜シリーズ

昭和21年(1946年)の創業以来、食品添加物を一切使用せず、全国から選りすぐった食材とこだわりの調味料を使い、昔ながらの製法に新しい工夫を加えながら、丹念で丁寧に美味しくて安全な佃煮を作り続けてきた

近年では金沢の郷土料理・治部煮や金沢ご当地カレーの金沢カレーといった佃煮以外のジャンルにも進出し、金沢土産の新定番として人気です。
佃の加賀野菜のぷりん

佃のホームメイドタイプの加賀野菜のぷりん。左から加賀れんこん、打木赤皮甘栗かぼちゃ・五郎島金時。

加賀野菜スイーツもその1つで、佃煮同様無添加で仕上げられたスイーツは加賀野菜が持つ優れた栄養素が丸ごと閉じ込められており、野菜嫌いの子供でもおやつとして美味しく楽しく食べられます。

特に五郎島金時・金時草・加賀れんこんの3つの風味が揃うクッキーはベーキングパウダーも使用していない正真正銘の完全無添加。バターが薫るサクッとした歯ざわりのクッキーは素朴で懐かく、小さいころにお母さんが焼いてくれたクッキーのよう。
佃の加賀野菜クッキー

膨張剤も不使用、完全無添加の佃の加賀野菜クッキー(手前:五郎島金時、左奥:金時草、右奥:加賀れんこん)

お茶請けにもぴったりで、特に日本茶、ほうじ茶との相性が抜群。できれば、同じ金沢特産の加賀棒茶と一緒にいただくと、最高のティータイムになるでしょう。

佃の佃煮(価格はすべて税込です)
加賀野菜ぷりん(打木赤皮甘栗かぼちゃ・五郎島金時・金時草・加賀れんこん)/1個216円、6個入1,425円
加賀野菜クッキー(五郎島金時・金時草・加賀れんこん)/1個302円
加賀野菜スープ/1個378円
取り扱い店舗/本店、金沢百番街あんと、めいてつエムザ、香林坊大和、ひがし茶屋街他