美味しいビールと郷土料理が楽しめるミュンヘンのビアホール

augstiner3

これぞミュンヘン!な骨付き肉(シュヴァイネハクセ)。まるで漫画のような豪快さです!

bier

飲み比べたいミュンヘンビール

「ドイツ料理」と聞いて多くの人が思い浮かべるのがビールにソーセージ、ボリュームたっぷりの骨付き肉……このイメージそのままの雰囲気と味を堪能できるのが、南ドイツはバイエルンの中心都市、ミュンヘン。ビールの大手醸造所が多い街だけに、できたての美味しいビールとともに郷土料理を楽しめるビアホールやレストランがひしめき合っています。

 


hofbrau5

楽しく飲んで盛り上がろう!

民族衣装のスタッフや陽気な人々に囲まれて、これぞドイツ! という気分に浸れるビアレストランは、ミュンヘンでぜひとも訪れたいスポットのひとつ。ここでは、ミュンヘンの中心地マリエン広場周辺にあるビール醸造所系列のビアホール&レストランを5軒ご紹介します。ミュンヘンの3大名物料理であるヴァイスヴルスト(白ソーセージ)、シュヴァイネハクセ(骨付き豚肉ロースト)、シュヴァイネブラーテン(ロースト豚肉のソース煮)はたいていどこでも食べられますが、ビールの味やお店の雰囲気は様々なので「はしごビール」を楽しむのもいいでしょう。ただし、肉料理はボリュームたっぷりなので注文しすぎにはご注意くださいね。

市場のビアガーデンもおすすめ!>>>ミュンヘンの台所ヴィクトアリエン市場食べ歩きガイド

ホフブロイハウス

hofbrau1

ミュンヘンの観光名所ともいえるホフブロイハウス。地上階ではバンド演奏もあります

ミュンヘンのビアホールというと真っ先に名前が挙がるのが「ホフブロイハウス」。世界中からミュンヘンにやってくる旅行者が一度は立ち寄る、あまりにも有名な観光スポットです。1589年に宮廷のための醸造所として設立されたという長い歴史と伝統を誇る同店は、まさにまるごと文化遺産。

hofbrau2

中庭ビアガーデンも人気

上階にはゆっくり食事ができるレストランや宴会場もありますが、ホフブロイハウスならではの雰囲気を味わうなら、バンドの生演奏もある地上階のビアホールが断然おすすめ。1300人以上も入れるというホールは合席が基本で、世界中の旅行者たちと一緒に盛り上がれることうけあい。まるでビール祭り「オクトーバーフェスト」のようです。夏期は中庭のビアガーデンも気持ちがいいですよ。

詳細記事>>>世界一有名なビアホール、ホフブロイハウスミュンヘン

<DATA>
Hofbräuhaus
住所:Platzl 9 80331 München
TEL:089-290136100
営業時間:9:00~23:30 無休
アクセス:Marienplatzから徒歩5分
予算:ソーセージ約5ユーロ~ ビール4.2ユーロ

アウグスティーナー・レストラン

augstiner2

ミュンヘン中心地にある大規模ビアホール「アウグスティーナー」。写真はサッカー試合後の様子

ミュンヘンの老舗ビール醸造所「アウグスティーナー」系列店のなかでも、一番規模が大きいのがここ。なんと全部で1500席もあるという巨大なレストランです。歩行者天国のショッピングストリート、ノイハウザー通り沿いと立地も便利。サッカーの試合があった夜は、サポーターたちで盛りあがることでも知られています。

店内は賑やかな大ホールや落ち着いて食事ができる部屋などいくつかに分かれているので、人数や好みに合わせて選びましょう。昔は修道院のビール工場だったというだけに、歴史を感じさせるインテリアもすてき。フレスコ画が美しい中庭など、ぜひお店の隅々まで探検してみてくださいね。

<DATA>
Angstiner Restaurant
住所:Neuhauser Str. 27 80331 München
TEL:23183257
営業時間:11:00~23:00
アクセス:マリエン広場から徒歩3分
予算:シュヴァインスハクセ15.50ユーロ、日替わりサービスメニュー 8ユーロ~

次のページでも、ミュンヘンの人気ビールメーカー直営のレストランが登場しますよ!