春たけなわ、色とりどりの花畑を見に行きませんか?

館林の地図

今回の行き先は【群馬】
カラフルな花畑に行こう!ザ・トレジャーガーデン館林

春風と共に梅や桜が彩りをつけた春の風景。桜で盛り上がった後は藤やつつじ、芝桜やネモフィラなどの花が彩りをリレーしていきます。そんな美しい花の風景を訪ね歩くのも、春の旅の醍醐味の一つですね。

たくさんの花々がカラフルな風景を創り出す名所の一つとして、今回は群馬県にあるザ・トレジャーガーデン館林をご紹介します。

芝桜やネモフィラ、ポピーなどの数多くの花が彩る風景は目にも鮮やかなカラフルさで旅の記憶に残りますよ。

 

カラフルな花々があふれているザ・トレジャーガーデン館林

ザ・トレジャーガーデン館林の芝桜(1)

春から秋までたくさんの花に囲まれるザ・トレジャーガーデン館林。春は芝桜などの花が美しい風景を紡ぎます(2013年5月5日撮影)


ザ・トレジャーガーデン館林
Yahoo! 地図情報)は、群馬県南東部の館林市にあります。

館林市の中心部から少し南、渡良瀬川の支流につながる湿原が広がる茂林寺沼の近くにあり、全部で8万平方メートルにも及ぶ広大な敷地の中にはたくさんの花があふれています。全部をあわせるとその数は4000種類、実に100万株にも及ぶとのこと。
カラフルなザ・トレジャーガーデン館林の花たち(1)/リナリア、カリフォルニアポピーとネモフィラ

芝桜以外にもリナリア、カリフォルニアポピーなど、たくさんのカラフルな花の彩りが楽しめるのがザ・トレジャーガーデン館林の特徴です(2013年5月5日撮影)


春から秋にかけて花が楽しめますが、多くの花が咲き誇るのは4月から5月にかけて。芝桜、ネモフィラ、リナリアなどの鮮やかな花が園内を彩り、訪れた人の目を楽しませてくれます。

それでは、ザ・トレジャーガーデン館林を散策してみましょう。次のページでご紹介します。