【新商品】パナソニック エコソリューション サインポスト「UNISUS(ユニサス)」

統一感のある洗練された門まわりを実現するポスト


一般的な一戸建ての門まわりには、ポストや表札、門灯やドアホンなどを設置する必要があります。最近では、すべてを組み込んだ機能門柱なども提案されていますが、門まわりのプランニングによっては、ひとつひとつアイテムを選び組み合わせることに。しかし、それらは色やデザイン、大きさも異なるため、統一感を持たせ、美しくまとめることが難しい場合もみられます。

パナソニック エコソリューションズからは、門まわりに必要な機能をパッケージ化できるサインポスト「UNISUS(ユニサス)」を2015年4月1日に発売。ポスト・照明器具・カメラ付きドアホン子機・表札などのデザインが統一され、新築だけでなくリフォームにも適する商品です。

「UNISUS(ユニサス)」施工例

「UNISUS(ユニサス)」施工例


■ポスト・照明器具・カメラ付きドアホン子機・表札などをパッケージ化

口金タイプ(ステンシルバー色)

口金タイプ(ステンシルバー色)

「UNISUS(ユニサス)」の特徴は、門まわりに設置するポストや照明器具、カメラ付きドアホン、表札などの4つの機能をパッケージ化することで、使い勝手はもとより、すっきりと整理されたエントランスを実現できること。

デザインはシンプルで、プランや使い方に合わせて、「口金タイプ」「ブロックスリムタイプ」「ブロックタイプ」の3種類。それぞれ、「表札スペースのみ」、「LED表札照明付」、「LED表札照明・明るさセンサー付」のタイプが揃っています。

LED照明は、投函口のすぐ上に内蔵され、表札をほのかに照らすもの。暗くなると自動点灯、明るくなると自動消灯する明るさセンサー付を選ぶことも可能です。また、投函口は、縦340mm×横260mm×厚さ35mmの大型郵便物などw収納することもできるサイズになっています。

カラーバリエーションは4色。鋳鉄ブラック、ステンシルバー、漆喰ホワイト、エイジングブラウンがラインアップされているので、住宅やエントランスのデザインにあわせて、選ぶことができるでしょう。また、ポストの取り出し口部分には、簡単な操作で取り出し口蓋をロックできるワンロック錠と数字を回して施錠・解錠できるダイヤル錠が用意されています。

■リフォームに配慮した、かんたん施工でコンパクトなデザイン

ブロックスリムタイプ(漆喰ホワイト)

ブロックスリムタイプ(漆喰ホワイト)

新築だけでなく、リフォームでも取り換えが容易にできる設計となっているのも特徴でしょう。

サインポストの形状は、縦横それぞれ約5mmずつ現行の商品よりもコンパクトなサイズ。古いポストを取り外した後に穴を広げる手間がありません。また、取り換え施工後の目地隠しができる化粧枠や化粧パネル、施工中の傷を防止できる施工枠などのオプション部材も用意。これらによって、従来製品の取り外しから入れ換えまで、およそ半日で施工ができ、ドアホンの交換工事を扱う電気店でも施工が可能です。

門まわりのデザインは住まいのイメージを左右するもの。コーディネートしやすく、また、簡単な施工でリフォームできる商品は、プランニングしやすい商品のひとつでしょう。

■サインポスト「UNISUS(ユニサス)」希望小売価格
品番/CTB7612□  ※□には色品番が入る
44,000円(ブロックタイプ 1Bサイズの場合) 税抜・工事費別
※カメラ付きドアホン子機と表札は別売


[詳細情報] パナソニック エコソリューションズ  



匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。