【新商品】 LIXIL  

ガーデンルーム対応「外部日除け」「換気パネル」

デッキやサンルームなど、アウトドアを住まいに取り込みたい、季節を問わず自然を感じる暮らしをしたい、と望む方は多いのでは? どのようなプランや空間にしろ、1年を通じて快適に過ごすには、光や風を考慮することが大切なのは言うまでもありません。

TOEX

「外部日除け」使用例 (ガーデンルームは「NEW暖蘭物語」)
価格: 432,000円(税抜き、本体価格は除く)  サイズ: 2.0間×10尺・電動タイプ

LIXILがTOEXブランドから発売したのは、1年を通じてガーデンルームを快適に使うことができる「外部日除け」(「NEW暖蘭物語」「自然浴家族ジーマ」「ココマ」対応)と「換気パネル」(「NEW暖蘭物語」対応)のふたつ。

「外部日除け」はガーデンルームの屋根の全面を上から覆うことで、直接日差しが入るのを防ぎ、ガーデンルーム内の温度上昇を抑えるもの。同時に隣家2階など上からの視線を遮ることも。使用されているスクリーンの生地は、遮光率96.4%のグラスファイバー。操作は、リモコンによる電動タイプと、ポールを使用して開閉する手動タイプが用意されています。


TOEX

「換気パネル(前面3枚設置)」使用例 (ガーデンルームは「NEW暖蘭物語」)基本タイプ スタイルA<デザインパネル仕様> 価格:2,021,700円(税抜き、本体価格込み) サイズ:2.0間×10尺(床:土間[テラス]仕様)

「換気パネル」はガーデンルーム「NEW暖蘭物語」の折戸パネルのひとつ。窓が上下にスライド開閉するパネルです。

窓を開けるとプリーツ状の網戸が連動、風を通すというもの。窓を閉めると網戸はたたまれ、すっきりと納まります。折戸パネル全体を開けることなく換気ができ、虫などの侵入を防ぐので、ペットと過ごす空間として利用している場合などには、便利なのではないでしょうか。

窓は内側からロック可能。枠の色は、シャイングレー、アイボリーホワイト、マイルドブラックが揃っています。


TOEX

窓の開閉に網戸が連動

今後は、環境に配慮し、さまざまな形で自然を上手に取り込んだ空間づくりが、より一層進んでいくことでしょう。無駄なエネルギーを使用せず、心地よく過ごすための細かな工夫は、これからも注目していきたいと思います。


■詳細情報  TOEX(LIXIL)




匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。