三戸なつめ

中田ヤスタカがプロデュースした三戸なつめの『前髪切りすぎた』が、4月8日にリリースとなります。初期のcapsule(2013年以降はCAPSULEと表記)時代や「リニアモーターガール」時代のPerfumeを思い起こさせる、ポスト渋谷系フューチャポップ的サウンド。

前髪切りすぎた (amazon.co.jp)
maegamiwokirisugita

前髪切りすぎた


PVも現在のところ、公式チャネルだけで7篇も発表されています。「世界で一番多くのバージョンが作られたPV」という領域でギネス記録でも狙っているのでしょうか? 「白菜編」のPVでは、NHKの「みんなの体操」のパロディーとも取れる、素敵なダサかわいい作風に仕上がっており、切りすぎた前髪の残念感との相性も抜群であります。

前髪切りすぎた-白菜篇- (YouTube)
前髪切りすぎた-幻聴篇- (YouTube)
前髪切りすぎた-おでこちゃん篇- (YouTube)
前髪切りすぎた-ダルマ篇- (YouTube)
前髪切りすぎた-フレンドリー時代篇- (YouTube)
前髪切りすぎた-落書き篇- (YouTube)
前髪切りすぎた-容疑者篇- (YouTube)

こちらは、公式チャネルからのPVではありませんが、何故か視聴数が一番多いご本人が出ていないバージョン。伊勢田勝行という漫画家の作品です。

前髪切りすぎた (YouTube)

切りすぎた前髪というと、facebookのMessengerの「携帯少女ミム」とかを思い出します。今回記事を書くため、全てのPVを見たのですが、飽きさせない内容。三戸なつめは、読モ出身のファッションモデル。きゃりーぱみゅぱみゅが所属するASOBISYSTEMに所属しており、ヤスタカ・プロデュース、青文字系読モ出身と共通点が多いですが、こういったPVでのシュールな役どころを自然にこなせるキャラクターも魅力的です。

次は、三戸なつめ、きゃりー以外の服飾系シンガーを紹介します。