国内線感覚!? アジアを経由してカナダへ

西日本からだと便利なソウル経由の大韓航空利用undefined(C)TER

西日本からだと便利なソウル経由の大韓航空利用 (C)TER

大韓航空名物、機内食のビビンバ

大韓航空名物、機内食のビビンバ (C) NaviTOUR

まず、なんといっても日本からはお隣韓国ソウルの仁川空港を経由しての、大韓航空利用が便利。大韓航空は日本各地の空港への路線も多く、特に西日本からは所要時間も2時間足らずと国内線並みの近さが魅力。大韓航空のカナダ便はバンクーバーとトロントに就航しています。首都圏以外からの出発の場合、成田、羽田、ソウルいずれの経由の場合でも乗り換え回数は同じ。逆に、成田の場合、国内線は羽田着、カナダへは成田発ということも考えられ、陸路移動分を考えると、ソウル経由の方が早いケースもあり、十分に使えるルートです。

 

その他、中華航空利用の台北経由バンクーバー、エバー航空利用の台北経由バンクーバー、トロント、中国東方航空利用による上海経由バンクーバー行きなどのルートもあり。かなり遠回りになりますが、最安値のチケットが出ることもあるので、価格重視の人は検討の余地あり。また、各航空会社では乗り継ぎ客へのサービスとして、乗り継ぎ時間での無料の市内観光などの「おまけ」を付けてくれることもあります。格安航空券をネットで検索するだけではなく、各航空会社のウェブサイトも十分にチェックしてみてください!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。