周辺のみどころ

解説画像

国立民間芸能・伝承博物館


解説画像

Eurのパノラマ

一番人気は古代ローマの街を1:250で復元したモデルで有名なローマ文明博物館(Museo della Civiltà Romana、現在休館中)、同じ建物にはプラネタリウム(Planetario)が入っています。その他、国立先史民族ルイジ・ピゴリーニ博物館(Museo Nazionale Preitorico Etnografico Luigi Pigorini)、国立中世初期博物館(Museo Nazionale dell'Alto Medioevo)、国立民間芸能伝承博物館(Museo Nazionale delle Arti e Tradizioni Popolari)があり、全部見学していたら1日では足りません。また映画やミュージック・プロモーションビデオの撮影にもよく使われるイタリア文明宮(Palazzo della Civiltà Italiana、通称Colosseo Quadrato=四角いコロッセオ)や、有名な建築家ピエル・ルイジ・ネルヴィが設計したスポーツ施設Palazzo dello Sportなど、建物を見て散策するだけでも楽しいエリアです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。