【新商品】パナソニック エコソリューション  LEDシーリングライト

LEDスポット光とシーンごとあかりを組み合わせ演出効果がアップ


LED照明の商品バリエーションも豊富になり、新築だけでなく既存の住まいに取り入れることも一般的になってきています。最近では、さまざまな機能が付加された器具も多くみられ、空間や使い方にあわて演出可能なタイプなどは、省エネルギー性はもとより快適性も高めてくれるものでしょう。パナソニック エコソリューションズからは、シーンに合わせた調光や調色、配光の切替え機能に加え、LEDスポット光を3灯搭載した「LEDシーリングライト」4機種を発売。部屋のインテリアやシーンに合わせて、さまざまな演出が可能な商品です。

LEDシーリングライトundefinedHH-LC714A

LEDシーリングライト HH-LC714A

■3灯のLEDスポットが空間演出の幅を広げる
今回発売されたLEDシーリングライトは、器具本体のLED光源に加え、外周部(外枠部分)に角度調節が可能な3灯のLEDスポット光を搭載したもの。スポット光の1灯あたりの光量は110ルーメン、3灯を直下に向けた場合は、机上面(床から約75cm)の明るさは約200ルクスとなっており、これは、軽い読書程度であれば可能な明るさとか。

また、スポット光は、個別に手動で動かすことができるので(外側に約45度、内側に約30度、円周方向に約25度)、壁面の絵画や観葉植物などに照らすことも可能。下への光だけでなく、ワンポイントのあかりを取り入れることで、雰囲気のある空間を演出することもできるでしょう。

また、スポット光の光源には、本来の色味をより美しく再現したり、肌の美しさを高める効果の高い、独自の光の制御スペクトル技術(※)を応用した「美ルック」を採用。絵画や観葉植物などの色味も美しく引き立ち、部屋の雰囲気をより明るく、華やかに演出することが可能です。(※スペクトルとは光を分光器などで分解したときの各波長成分の強さの分布)

■多彩なあかりのシーンを演出
器具本体のLED光源には、直接光や間接光による「勉強のあかり」「くつろぎのあかり」「シアターのあかり」が設定されています。

「勉強のあかり」は、文字が見やすい色温度6200K(ケルビン)。小さな文字もくっきりと見ることができるでしょう(この場合はスポット光は点灯しません)。また、「くつろぎのあかり」は、夕暮れの空をイメージした色温度2000K(ケルビン)の間接光。くつろぎ感も高まり、リラックスすることも。加えてスポット光を点灯すれば、手元のあかりをとることができるので、軽い読書などをしながら、就寝前の時間を過ごすことができるでしょう。

「シアターのあかり」は、テレビ背面の壁を間接光で照らすことで、画面との明るさの差を少なくし、目が疲れにくくしたもの。また、画面にも集中できるように全体の明るさを抑え、映画館のような臨場感を演出。さらに、スポット光で手元を照らせば、リモコン操作もしやすいでしょう。
ひとつの空間でさまざまなシーンを演出できる

ひとつの空間でさまざまなシーンを演出できる

■最大光量の明るさを実現
より明るくなった新しいLEDと、電源ブロックの設計により、畳数基準内で最大光量の明るさ(適用畳数~12畳タイプ5499lm/8畳タイプ4299lm)を実現(※)するとともに、独自の高効率な光拡散レンズが光をワイドに拡散し、部屋全体を明るく照らすことができるのも特徴でしょう。
(※一般社団法人日本照明工業会ガイド121-2011住宅用カタログにおける適用畳数基準より)

その他、好評の部屋の明るさを検知して自動で調光・消灯し、ムダな消費電力をカットする「エコナビ」、また、カバーと本体のすき間に防虫剤をしみこませたパッキンを装着し、虫の侵入を防ぐ工夫も。カバーには、独自の「キレイコート」が採用されているので、汚れやホコリが付きにくく、掃除の手間も軽減されるでしょう。

暮らし方に合わせた光の演出を実現でき、高い機能性や省エネルギー性、お手入れのしやすさにも配慮した照明器具は、新築だけでなく、既存の空間でも設置しやすい商品なのではないでしょうか。

■LEDシーリングライト(4機種)仕様概要
・サイズ:幅70.9cm、高さ13.3cm、質量4.7kg

・デザイン:
透明枠(HH-LC714A、HH-LC514A)、ホワイト枠(HH-LC715A、HH-LC515A)

・適用畳数・消費電力(W):
~12畳・51W(HH-LC714A、HH-LC715A)、~8畳・43W(HH-LC514A、HH-LC515A)

・希望小売価格:オープン価格

[詳細情報] パナソニック エコソリューションズ  



匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。