初心者でも簡単!好感度の高いハーフアップ風ねじりアレンジ

上司ウケも抜群でオフィスでも好感度の高いアレンジのひとつハーフアップ。アレンジ初心者の方でも簡単に出来る、ねじって留めるだけのハーフアップ風アレンジを紹介します!
hair make WAKO

hair make WAKO


 

ベースのヘアスタイル

ああ

長めの前髪に鎖骨下のローレイヤー

鎖骨下のセミディ 
 

似合うタイプ

  • 顔型 丸 卵 ベース 逆三角
  • 髪質 すべてOK
  • 髪量 やや少ない~多い
  • クセ すべてOK

     

ヘアアレンジの方法 ・やり方

ああ

毛先を巻いておくとアレンジし易くなり、仕上がりに華やかさがでる


 
1  32mmのヘアアイロンで毛先をワンカール巻きます。

 

あs

ジグザグにスライスをとるとナチュラルに仕上がる


 
2 ハチ上の髪をざっくり分けとります。

 

あs

ねじった毛束を少しすくい頭皮に対して垂直にアメピンをさし、頭皮に沿わせるように倒し上に向かって押し込むように留めるとアメピンが見えず固定できる

3 2で分けとった毛束を右に1回転ねじり、ねじりの一番外側の部分をアメピンで留めます。

1本で留まらない場合は数本使い、しっかりと固定します。

 

ああ

ざっくりとわけとると良い


 
4 こめかみの部分の髪を縦1cm、横3cmくらいのスライスで分けとります。

 

あs

きつめにねじるとくずれにくくなり、もちが良い


 
5 4の毛束をリバース(後ろに向かって)方向に2~3回転ねじります。

 

あs

ねじれが浮かないように頭皮に沿わせるようにすると失敗しない

6  5の毛束を太くする為、さらに毛束を増やすように4のスライスのうしろの毛を一束すくい、4の毛束に巻きつけます。

左手で4の毛束を後ろにひっぱっておくと巻きつけやすいです。

 


あs

片方の手でおさえながらねじると失敗しない


 
7 そのまま3~4回転、きつめにねじります。

 

あs

 しっかりと固定するとスタイルのもちが良い


 
8 7でねじった毛束を3で留めた毛束の横にアメピンで固定します。

仕上がりの際にアメピンを隠すようにヘアアクセサリーをつけるので、3の毛束すぐ横に留めると良いです。

 


あs

1本で留まらなければ数本使い、しっかり固定するとくずれにくくなりもちが良くなる


 
9 右サイドも同様に4~8の行程でねじれをつくり、アメピンで固定します。(アメピンで留めた状態)

 

あs

頭幅の半分くらいのものならだいたいピンが隠れるので便利です。


 
10 8、9で留めたアメピンが見えないようにヘアアクセサリーをつけます。横長のものが便利です。

 
次ページでは「上手く仕上げるポイント」を、紹介します。