前回の記事「再婚で選ばれる女性になるために、今年すべきこと」では、再婚に向けてスタイルを良くしましょう、ダイエットをしましょうということを書いてみました。そんなことを言っても、どうすればいいの?と思うかもしれませんね。そこで、結婚予備校の会員さんの例を挙げてみたいと思います。

理想の体重をプロフィールに書く

これは再婚を希望している37歳のAさんの話です。

彼女は家業を手伝っていることもあって、3時のおやつが習慣となっていました。いただき物も多く、もったいないからといって、毎日のようにお菓子を食べていたそうです。結果、身長155センチで体重が65キログラムになってしまったのです。標準体型から見ても、少々小太り。再婚を目指すなら、ダイエットをした方がいいと私も思っていました。

ところが、結婚予備校に提出したAさんのプロフィールを見ると、体重のところに「45キログラム」と書いてあるのです。正直、私より痩せているの?とびっくりしましたが、これには理由があったのです。実は、45キログラムというのは2ヶ月後の「予定体重」だったのです。先に理想の体重を書くことでその体重になる必要があると自分に言い聞かせるわけですね。しかも、期限を2ヶ月後と決めて、お見合いもそのタイミングで設定するようにしました。

そんなAさんがどうなったのかというと、見事予定体重まで落とすことができました。見違えるほどのキレイになったのは、言うまでもありません。


恥ずかしいという気持ちをバネにする

再婚を希望する人は、自分に自信を持っていなかったり、どこか「私なんて…」という気持ちがあるようです。私自身、そういう人を何人も見てきましたが、逆に、人は変われるんだなと感じることも多々あります。

特にスタイルに自信がない人は、人に会うのが苦手だったりもします。「恥ずかしくて会えない」というわけですね。でも、その気持ちがあるならば、逆に利用してしまうのも手です。再婚をするためには、まずは相手に会わないと始まりません。ということは、恥ずかしくて会えないならば、それを克服するしかないのです。その方法のひとつがダイエットであるならば、やるしかないでしょう。


健康的で性的魅力がある女性がモテる

出るところはしっかり出る、締まるところはきゅっと締まっている。健康的なスタイルの女性は性的魅力にあふれている

出るところはしっかり出る、締まるところはきゅっと締まっている。健康的なスタイルの女性は性的魅力にあふれている

もちろん、健康的にやせることが大切なので専門家に相談することもオススメです。男性は、華奢な人が好きですが、ただ細ければいいというわけではありません。病的な細さ、不健康さでは、性的な魅力がないのでモテないのです。

女性らしいふくよかさ、柔らかさ、健康的なイメージがあってこそ、男性は魅力的だな、結婚したいと思うものです。やはり、将来的に子どもが欲しいと考えるからですね。妊娠出産ができる女性であることが男性だけではなくて、男性の家族にも伝わるようなダイエットが、再婚を考えている女性には必要なのです。

【関連記事】
再婚で選ばれる女性になるために、今年すべきこと
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。