アテネの高級ホテル、優雅な気分に浸れるカフェやレストラン利用もおすすめ

electra3

ルーフトップのレストランからはライトアップされたアクロポリスが眺められるところが多い

ギリシャの首都アテネには5つ星ホテルがたくさんあります。そのなかで、シンタグマ広場やプラカ周辺など、観光スポットや空港にアクセスのいいエリアにある代表的なおすすめ高級ホテルをご紹介します。

歴史を感じさせる豪華な造りであったり、サービスや設備、アメニティなどが充実していますが、特に夏季のオンシーズンは料金設定が高めです。ただオフシーズンはホテル予約サイトなどで探しても、お値打ちな料金設定になっているプランがあります。またアテネの多くの高級ホテルのルーフトップレストランやプールからアクロポリスが見えますが、客室からはスイートの部屋のみアクロポリスビューなど、部屋タイプによって見えないこともあるので、アクロポリスが見える部屋を希望の場合は、予約時にしっかりと確認することが大切です。

宿泊客でなくともホテル内のティールームやカフェで、優雅な時間を過ごすことができます。ルーフトップ・レストランはアクロポリスが見えて、ランチタイムはブッフェやお得なコースなどが用意されているところもあります。ディナータイムはたいてい料金設定が高めではありますが、ライトアップされた美しいアクロポリスを眺めながらのディナーは、旅の素敵な思い出になると思います。

尚、宿泊料金は部屋タイプや季節によってかなり幅があり、最安値の平均で、あくまで目安的な値段です。具体的に知りたい場合は、ホテルの予約サイトなどで、実際に行く予定の日付や部屋タイプを入れて検索してみてください。

歴史の舞台、老舗の高級ホテル グランデ・ブルターニュ

grande b

マリア・カラスの常宿でもあったグランデ・ブルターニュ

シンタグマ広場に面して建つ、アテネの高級ホテルのなかでも最も格式の高いホテルです。元富豪の大邸宅だった建物を買い取り、一般向けにオープンしたのは1874年。第二次大戦中のナチス占領下ではヒトラーが滞在していました。チャーチルやアイゼンハワーを迎えるなど、外交交渉の場、歴史の舞台となってきたホテルです。

gb1

アフタヌーンティーセットを優雅な空間で

アテネ滞在の折、常宿としていた著名人も多く、ギリシャの誇る歌姫マリア・カラスや女優のグレタ・ガルボ、エリザベス・テイラー、ソフィア・ローレンなどがロイヤル・スイートに滞在したそうです。ロビーは優雅な雰囲気に溢れ、客室も豪華な家具や最高級大理石のバスルームがあります。客室により、アクロポリスや、向かいの国会議事堂前で行われる衛兵の交替式(日曜の午前中が大規模)を部屋から眺めることができます。主な観光エリアにも近いです。

2003年に大規模な改装工事が行われました。レストランや屋外、屋内プール、スパなどの施設も充実しています。グランドフロアの優雅なティールームではクラシカルなアフタヌーンティーセットが人気です。

<DATA>
グランデ・ブルターニュ
住所: 1 Vasileos Georgiou A’ St. Syntagma Square
TEL:210-3330000
客室数:320
料金:部屋タイプ、季節により変動 平均最安値の宿泊料金 300ユーロ 
アクセス:地下鉄シンタグマ駅(ライン2,3)より徒歩1分