ちょい足しでどんな料理にも合う「怪味ディップ」に

「基本の怪味」でご紹介した「怪味」は、家にある他の調味料、例えばマヨネーズや中濃ソースなどを“ちょい足し”することによって、幅広い料理に使うことができます。

怪味ディップ3種類の作り方

怪味+中濃ソース

怪味+中濃ソース

■怪味+中濃ソース


怪味/大さじ1杯
中濃ソース/大さじ1杯

フライのもの全般のソースとして、粉物(お好み焼きやチヂミ)のソースなどに合います。


 

怪味+焼き肉のタレ

怪味+焼き肉のタレ

■怪味+
焼き肉のタレ(中辛)

怪味/大さじ1杯
焼き肉のタレ(中辛)/大さじ1杯

卵料理全般(卵かけご飯や目玉焼きなど)、そうめんやうどんなどに和えたり、納豆などにも合います。

怪味+マヨネーズ

怪味+マヨネーズ

■怪味+マヨネーズ

怪味/大さじ1杯
マヨネーズ/大さじ1杯

鶏料理(からあげ、蒸し鶏)、サラダ、豆腐(冷奴や湯豆腐)、フライドポテトなどに合います。

※それぞれ良く混ぜ合わせましょう。

次は怪味マヨを使った蒸し鶏入りサラダのレシピを紹介します。